ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

築地のプロがオススメする穴場の大衆食堂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月6日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、世界屈指の食材の宝庫・築地で働くプロたちがオススメする穴場グルメを特集。TBSアナウンサーの小林由未子さんが、お客さんの大半が築地関係者だというお店「東都グリル」(東京都中央区)を訪れた。

こちらはグルメ雑誌にもほどんど登場しない穴場中の穴場。現在は安くておいしい大衆食堂だが、元々は洋食屋だった。イチオシメニューは「カツカレー」。使う野菜は玉ねぎのみで、その玉ねぎがなくなるまで長時間煮込む事と、牛肉と豚肉の2種類のお肉を同時に使ってうまみを引き出すというのがお店のこだわりだという。早速「カツカレー」を頂いた小林由未子さんは、「ルーがピリッと辛くてアクセントはあるんですけど、奥深い甘さがあるのでやさしいお母さんのカレーという感じがする!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:東都グリル(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:築地のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:築地×洋食・西洋料理のお店一覧
口の中でとろけるふわふわのオムレツ
熱々の元祖鉄鍋餃子とプリプリのもつ鍋

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP