ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男でも出来ないんです! 実は男が苦手なこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「男だったらできるでしょ」って、これほどハードルがグッと高くなるセリフもないワケです。

我々はドラマや映画のイケてる男の主人公じゃない。男だって人間です。

得意なことと、苦手なことがあるんですよ……と馴染みの飲み屋に居合わせた男ども6人が、「男ならできる」と思って欲しくないことを男性特有の目線と独断と偏見で話し合った結果をお伝えします。

DIY

「Do It Yourself」通称DIY。女性のみなさんは、男ならDIYくらい出来て当然、否むしろこうした作業が好きだと思っていませんか?「男子って図工好きだよねぇ~」のアレです。

ただ、意外に思われるかもしれませんが、このDIYを苦手とする男は多いようです。

今回の男どもも「真っすぐ釘を打つのは難しい」とか「己の大工の才能のなさを知った」と愚痴をこぼしておりました。

男性ならできるハズと思われがちなDIYですが、実はかなり細かい作業や精密さが求められるのです。

「作ったはいいがゴミを増やしただけ」だと、自分の才能のなさを痛感して軽くDIY恐怖症になった男は多いようです。

機械全般

次に男どもが「苦手だ」と語ったのが、機械全般でした。

「パソコンとかスマホ、実はよく分からん」とか「配線とか無理」といった意見があり、「できれば専門の業者さんにお願いしたい」と語っていました。

ちなみに、大抵の男はロボットが好きですが、作るのではなく見るのが好きとのことでした。

アウトドア

続いて男どもが「苦手」だといったのがアウトドアでした。

これは苦手というよりも「準備や後片付けが面倒」、「休みの日なのに疲れる」といったように「面倒なことはイヤ」という意見が多かったです。

山男や海男みたいな人種もいますが、男ども全員がアウトドアを好きかというと、そうではないようでした。

運転・車

車や運転も女性から見ると男の専売特許のように思われるかもしれませんが「苦手」だと語った男が意外に多かったのです。

ペーパーだから無理」をはじめ「車線変更って怖くない? 」とか「そもそも車に興味がない」という意見がありました。

もしも好きな彼が車の運転を苦手だと言っても笑って許してやってください。

絶叫マシーン

「デートのたびに嫌になる」と男どもが口にしたのが絶叫マシーン。

「男がみんな“高いところ”と“スピード”が好きだと思ったら大間違いだ」とのこと。

実は高いところや速いのが苦手な男は多いようで、デートだから「女性の前で無理している」と本音を暴露していました。

ホラー系

また、ホラー系の映画やアトラクションも苦手だということでした。

「作り物だから余計に怖い」という意見とともに、基本的には男だって「夜道は怖い」「怖いものは怖い」と、さしたる理由もなく苦手だと語っていました。

ゴキブリ

女性がゴキブリを発見して「助けて!! 」と、男性の背後に隠れたとき、実は多くの男性たちは「俺だって嫌だ! 」と顔を引きつらせているようです。

せめて殺虫剤でもあればいいのですが丸めた雑誌パンッとした後、「雑誌どうすればいいの? 」と、男たちも悩んでいるみたいです。

 

このように男どもにも苦手なものはたくさんあるようなので、イメージ先行で「男だからできるでしょ」と言うのはやめて欲しいと彼らはお酒を片手に訴えているのでした。

関連記事リンク(外部サイト)

『ハイヒール』に関する男子からのお願い
男がゲンナリする女の口癖~男性に自己中だと思われる一言~
知ってました?男が身近な女性に惚れてしまう瞬間

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP