ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SKE48がアニメチャートも制覇 3Eうた担『暗殺教室』OPは約1年越しの初チャートイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月29日以降発売の新曲では4曲がチャートインと、例週に比べて波乱の少なかった今週のビルボードアニメチャート。そんな中、上位3曲は新曲が独占した。

 アニメチャート首位となったのはSKE48「チキンLINE」(映画『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』主題歌)。ケタ違いのCDセールス・ポイントを背景に断トツの首位となった。他の指標ではTwitterも好調で1位。一方、CDセールスに比してルックアップ・ポイントは少なく2位と、興味深いポイント構成となっている。

 アニメチャート2位はケツメイシ「友よ~この先もずっと…」(映画『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』主題歌)。こちらはCDが4月20日発売の新曲だが、先行で解禁されたデジタル・セールスのポイントが躍進を先導した。また、アニメチャート3位には、人気シリーズ『アイドルマスター(THE IDOLM@STER)』より、島村卯月(大橋彩香),渋谷凛(福原綾香),本田未央(原紗友里),大槻唯(山下七海),上条春菜(長島光那)の「Snow Wings」が、CDセールス 2位、ルックアップ 1位というフィジカル・ポイントの後押しによってチャートインしている。

 4位以下には定番曲が並び、アニメチャート14位のSEKAI NO OWARI「RPG」や、15位のBiBi~絢瀬絵里(南條愛乃),西木野真姫(Pile),矢澤にこ(徳井青空)from μ’s~の「錯覚CROSSROADS」などが久しぶりにチャートイン。また、3年E組うた担(渚&茅野&業&磯貝&前原)の「自力本願レボリューション」(『暗殺教室』オープニング)が動画再生数の強力な後押しを得て、2015年5月27日のリリース以来、初のチャートインを果たしている。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「チキンLINE」SKE48
2位「友よ~この先もずっと…」ケツメイシ
3位「Snow Wings」島村卯月(大橋彩香),渋谷凛(福原綾香),本田未央(原紗友里),大槻唯(山下七海),上条春菜(長島光那)
4位「Re:Re:」ASIAN KUNG-FU GENERATION
5位「MOMENT RING」μ’s
6位「Survivor」BLUE ENCOUNT
7位「SIX SHAME FACES~今夜も最高!!!!!!~」トト子 feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松(遠藤綾、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由)
8位「全力バタンキュー」A応P
9位「はなまるぴっぴはよいこだけ」A応P
10位「ひまわりの約束」秦基博

関連記事リンク(外部サイト)

4月11日付 Billboard JAPAN HOT Animation
SKE48「チキンLINE」31.2万枚を売り上げビルボード総合首位、DL1位は三代目「Feel So Alive」
三代目JBS 最新ALが断トツで総合No.1に、BABYMETALは海外チャートにも注目!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP