ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SKE48「チキンLINE」31.2万枚を売り上げビルボード総合首位、DL1位は三代目「Feel So Alive」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 松井珠理奈がセンターを担当するSKE48「チキンLINE」が、シングルを31.2万枚を売り上げセールス1位、ルックアップ7位、Twitter3位でそれぞれポイントを積み上げ、初登場で総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。一方、総合2位につけた三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Feel So Alive」は、3月30日に発売となったアルバム『THE JSB LEGACY』のリード曲として、1曲ごとのダウンロードで1位、ストリーミングでも1位、週間動画再生回数でも約170万回を記録して1位と、デジタル領域でも変わらずの強さを見せている。

 またダウンロードで僅差の2位となったのはPerfume「FLASH」。映画『ちはやふる』主題歌として3月より好調を守っており、ラジオ、Twitterでも高ポイントを維持している。同曲が収録されたアルバム『COSMIC EXPLORER』は4月6日発売、こちらもアルバムチャートでのジャンプアップは確実だ。

 Twitterでは4月27日発売となるNMB48「甘噛み姫」が初登場で1位に立った。これは同曲のライブ初披露がニュースで報じられTwitterで拡散されたためで、総合51位につけた同曲の今後のチャート・アクションに注目だ。

◎【JAPAN Hot100】トップ20
1位「チキンLINE」SKE48
2位「Feel So Alive」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
3位「FLASH」Perfume
4位「ハルジオンが咲く頃」乃木坂46
5位「もっと」aiko
6位「明日への手紙」手嶌葵
7位「矛盾、はじめました。」Negicco
8位「Cry & Fight」三浦大知
9位「365日の紙飛行機」AKB48
10位「君はメロディー」AKB48
11位「Always coming back」ONE OK ROCK
12位「3月9日」レミオロメン
13位「Wherever you are」ONE OK ROCK
14位「友よ~この先もずっと…」ケツメイシ
15位「新学期アラカルト」M!LK
16位「Snow Wings」島村卯月(大橋彩香),渋谷凛(福原綾香),本田未央(原紗友里),大槻唯(山下七海),上条春菜(長島光那)
17位「さらば涙」ケツメイシ
18位「Love Raisin」小林豊
19位「さくら」ケツメイシ
20位「越後水原」水森かおり

関連記事リンク(外部サイト)

4月11日付 Billboard Japan HOT 100
SKE48の新作『チキンLINE』は初週31.2万枚でビルボード首位、自己最高位のNegiccoや小林豊、M!LKらがTOP5入り
SKE48宮澤佐江 最後の劇場公演「アイドルとしてのやるべきことは自分でもうやったと思うし、悔いはひとつもありません」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。