ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【銀座】ワンちゃんと行けるカジュアルフレンチ「ル・シャボテ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

ワンコペット店内同伴できる貴重なフレンチ。「ル・シャボテ」とは「長靴をはいた猫」の意。以前スイス・ジュネーブ「ホテル ボーリバージュ」の同名レストランでディナーをいただきました。オーナーにうかがったところ、やはり名前の由来はスイスの「ル・シャボテ」からきているそうです。休日のランチは毎週のようにワイン会予約が入っているそう。

おとなしいワンコであれば大きさに関係なく同伴できるようですが、必ず事前に要確認です。

前菜は烏賊と野菜。ビネガーソースとイカ墨がなんとも言えず美味しかったです。オニオングラタンスープも濃厚でした。

私のメインはお魚、夫はお肉料理を選びました。デザート。どれも美味しく、サービスのスピードもよかったです。ロチュと行けるフレンチがお家の近くにあるなんて今まで知りませんでした。リピート決定! ちょくちょく利用させていただきたいと思います。お友達とも再訪したいです。

[寄稿者:エル]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/eru/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP