ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Hello Radio」をアレンジしたtofubeats お礼を言いたくなるほど推す歌とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽で新生活を応援する「J-WAVE×TSUTAYA ACCESS!」のキャンペーンソング「Hello Radio」。現在、期間限定で集中オンエアしていますが、この曲の作詞作曲を担当したのが岸田繁(くるり)で、アレンジを手がけたのがtofubeats!

J-WAVE平日昼の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)のワンコーナー「TSUTAYA ACCESS! MUSIC PLAYLIST」では、そのtofubeats自身が選曲した春の新生活応援ソングを紹介しました。

tofubeatsは「春の散歩は気分がいい!!」をテーマに選曲。まずは自身の曲から!

●tofubeats/BABY

「シングルで自分のガチボーカル曲を切るのは、メジャーデビュー3年目にしてはじめて。わりとヒップホップっぽいオケに、春っぽいドキドキが今以上になる感じのラブソングを乗せてみました。ぜひ聞いてみてください」

続いて紹介した曲は、

●松たか子/明日、春が来たら

「松たか子は『Let it go』の人なんかじゃない、『明日、春が来たら』の人だ! と頑なに時代を拒み続けて生きています。妙にダンサブルなビートがフェードインしてくるアレンジ、かなり異色ですが、この曲でしか味わえない凄みがあります。歩くテンポにもちょうど良いですよ」

たしかに『Let it go』のイメージが強いですが、この春も名曲で春にピッタリですね!

●The Internet/Palace/Curse

「ボワっとした空気感の季節なので、こんなのもいかがでしょうか。2曲が一緒になっている曲なのですが、後半のCurseがめちゃ良し。とってもチルアウトしているんですが、一方でめちゃくちゃ躍動感もあります。ビデオも最高です。ありがとうございます!」と、tofubeatsはお礼まで述べています(笑)。

●Sugar’s Campaign/ネトカノ

「春風っぽいコーラスではじまるところがとっても素敵です。一緒に歌いたくなりますね」

まさにこちらも春にピッタリ♪

ラストの曲は、

●ACO/4月のヒーロー

「春っていうか4月と聞くとこれを連想します。一見切ない曲に聞こえるんですけど、よく聞くとポジティブにも感じます。元電気グルーヴの“まりん”こと砂原氏の編曲も冴え渡っています。シンプルで良い曲というのは最高です。素晴らしすぎます!」

いかがでしたでしょうか。ここで紹介した情報は、ACCESS!特設サイトでも公開されています。さらに、JFL(Japan FM League)5局にゆかりのあるたくさんのアーティストも、春の新生活を応援するPLAYLISTを大公開中! ぜひアクセスを!!

【関連サイト】

「JFL×TSUTAYA ACCESS!」特設サイト

http://access-jfl.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP