ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パスピエ新曲「ヨアケマエ」をベースの露崎がラップ調でカバー!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE月曜〜木曜の深夜の番組「THE KINGS PLACE」(火曜ナビゲーター:パスピエ)。4月5日(火)のオンエアでは、リスナーからのお便りをきっかけに、メンバーが“偶然”や“運命”を感じたエピソードをトークしました。

まずは「パスピエ結成じゃないかな?」とボーカル・大胡田の一言に盛り上がる一同。ベース・露崎は、左利きにもかかわらず右利き用のベースを使っている経緯を披露。なんでも、はじめてベースを買いに行った楽器店で、「大丈夫だよ。最初は右も左もわからないから」と言われたことがきっかけだとか。

さらに、パスピエの全作曲を手がけるキーボード・成田は、音楽の道を歩むきっかけになった出来事について話しました。

成田:小さい頃からピアノを習っていたけど、音楽の道は大変だと思って。大学受験時に音楽大学じゃなくて、普通の大学を推薦で受けようと思ったの。それで、ここの大学の推薦を受けてみようかなと決めた日が、推薦の締め切りを1日だけ過ぎていて、結局、音楽大学に進学することになったんだよね。

露崎:じゃあ、1日(推薦を決めるのが)早かったら……。

成田:普通の大学に入って、趣味で軽音サークルに入って終わっていたかもね。

と、まさに運命を分けたエピソードを紹介しました。

番組後半には、パスピエが幅広い楽曲のカバーを聴いて勉強するコーナー「真夜中のカバーリストランテ」が復活。1曲目に「妖怪人間ベム」のオープニング曲を女優の杏さんがボサノバ調にカバーした楽曲が流れ、原曲の印象とのギャップに盛り上がりました。

続いての楽曲は、パスピエの「ヨアケマエ」。こちらをカバーしたのは、なんとベースの露崎! というわけで、露崎がカバーした「ヨアケマエ」を聞いてみると……まさかのラップバージョン(笑)。「ヨアケマエのインスト版もどうかな?と思って」(露崎)とのこと。さらにキーボードの成田からは「(露崎は)このコーナーを本気で嫌がっていた」という裏話も暴露されました。

4月に入りますます目が離せないパスピエの「THE KINGS PLACE」。再び露崎の歌声が聴ける日があるかもしれませんよ!

【関連サイト】

「THE KINGS PLACE」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP