ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

村上隆がインスタで発見した新鋭 ジョシュア・ネイサンソン日本初個展

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「s it the goat’s rue powder or eleutherococcus senticosus rub that helps with the never ending sense of impending doom?」2016 Acrylic on Canvas
ロサンゼルスを拠点に活動しているアーティスト、ジョシュア・ネイサンソンさんの日本初となる個展『MAKE MEMORIES WITH THE BUNNY』が開催される。

会期は5月27日(金)から6月23日(木)まで。会場は東京都港区のKaikai Kiki Galleryとなっている。

日本初の個展、「ショッピングという体験」がテーマ

ジョシュア・ネイサンソンさんはマイク・ケリーさんやスターリング・ルビーさんといった ロサンゼルスを代表するアーティストに学び、現在もロサンゼルスを拠点に活動する美術家。

2015年はロサンゼルにて初の個展を開催し、その後もイギリスや日本の横浜美術館などでも作品が展示され、世界から注目を集めるアーティストの1人だ。

会場となるKaikai Kiki Galleryは、美術家の村上隆さん率いるアートプロダクション・カイカイキキが運営するギャラリー。カイカイキキ所属の新鋭アーティストや、海外の注目作家など、国内外問わず様々な展覧会を開催しており、社会と現代美術をつなぐ場所として機能している。

ジョシュア・ネイサンソンさんの作品は、村上隆さんがInstagramで発見し、一目惚れして購入したという。

今回の展覧会は「ショッピングという体験」がテーマ。実際にロサンゼルスのショッピングセンターで描いたスケッチを元に制作した10点ほどの作品が展示予定となっている。

この展覧会は、ショッピングの体験がテーマです。ショッピングという光景の只中でふと立ち止まり、その性質について考える時に自分が感じる感覚。爽快、美、圧倒、強烈、平穏、ユートピア、商業的、誘惑的、清潔、向上心、まぶしさ、教会的、威圧的、絶え間なさ、完璧、疎外的、等々。

これらのペインティングはLAのThe Glendale Galleria、The Americana、The Beverly Centerといったショッピングセンターで描いたスケッチが元になっています。その後それらのスケッチは抽象化され、粉飾され、iPadで色の研究/習作として発展します。実際のペインティングは、エアブラシと伝統的なブラシを使って制作されます。 ジョシュア・ネイサンソンさんによるコンセプト文

引用元

村上隆がインスタで発見した新鋭 ジョシュア・ネイサンソン日本初個展

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP