ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FREETEL、買取サービス開始。回線も増強へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

FREETELを運営するプラスワン・マーケティング株式会社は、同社でスマホ購入時にユーザがこれまで使っていたスマホを買い取るサービスを4月5日より開始しました。
今回開始したサービスはFREETELで商品を購入した際、到着したパッケージを利用し、不要となったスマホを入れて返送するというもの。送料はFREETEL持ちとなっており、また買取可能な機種もメーカー問わずということで気楽に利用することができるのではないでしょうか。

現在、iPhoneの買取を強化しているとのことで、キャリアに下取りとして出すよりも高額なケースもある模様。FREETELへ送ったスマホは到着後、端末の査定が行われ、最短3日で入金が行われるとのこと。

また、査定時には専門スタッフが到着した端末のデータを完全に消去してくれる、その後復元される心配もない状態にしてくれます。そのため、万が一にもデータを消さずにスマホを送ったとしても心配はありません。

ユーザ増加するも回線強化で、安心して利用可能

3月に発売を開始した「メッセンジャーアプリ データ通信料0円サービス」により、大幅にユーザ数を伸ばしているFREETELですが、4月6日に「ダブル(W)増速マラソン」と銘打った回線強化を行ったと発表。同社では今後も通信品質の維持向上を目的に、毎月継続して施設の増強を行っていくとか。

端末・サービスの面白さでメキメキと頭角を現していっている同社の快進撃を支えているのは、そうした地道な品質維持のなかに本質があるのかもしれませんね。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP