ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラグビーW杯協賛宝くじ 200円くじとしては賞金最高額

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 新年度がスタートする4月、宝くじも同じく新年度に突入する。そこで、新たに発売される宝くじを2つご紹介しよう。

 まずは、2019年に日本で開催される「ラグビーワールドカップ」に協賛した宝くじで、4月20日(水)から発売される「ラグビーワールドカップ2019協賛くじ」。1枚200円でありながら、1等・前後賞合わせて5億円が当たるというもので、これは200円くじとして史上最高額の賞金だ。なお、ラグビーの試合を予想したり、試合結果によって当せんが決まるくじではないので、ラグビーのルールを知らなくても大丈夫だ。

 もう1つは、スクラッチの話題。2012年の「鉄腕アトム」、2013年の「ちびまる子ちゃん」に続き、アニメのキャラクター第3弾として「ワンピース」が登場する。海賊をモチーフとした作品なので、削りながら「お宝」をトレジャーハンティングしている気分になれそう。4月1日(金)発売の1等は1000万円だが、夏には1等5万円のものが予定されており、多くのかたに1等のチャンスが訪れそうだ。

※女性セブン2016年4月14日号

【関連記事】
ラグビー日本代表GMが日本ラグビーの危機的状況を語った本
1枚500円 「宝くじの日記念くじ」が1000万枚限定で発売へ
春きらきらくじ 1万円当せん率が大幅にUPしているのが特長

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP