ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで「チャーリーとチョコレート工場」の世界⁉︎ユニバーサルに新施設がオープン☆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ティム・バートン監督が手がけた2005年公開の映画「チャーリーとチョコレート工場」。

この人気映画に登場するチョコレート工場を再現したような店舗「The Toothsome Chocolate Factory」が、米国・フロリダのテーマパークリゾート「ユニバーサル・オーランド・リゾート」にオープンします☆

・まるで映画の中に入り込んだよう!?

巨大な配管が張り巡らされた店内は、映画さながらの大がかりな内装。

ジョニー・デップが演じた、ウィリー・ウォンカが今にも姿を現しそうな雰囲気です!

スタッフたちのコスチュームも、スチームパンクをほうふつとさせるデザインというこだわりぶり。

チョコレートを使ったスイーツの製作過程が眺められるなど、エンターテイメント性に優れたお店となりそうです。

・チョコレートのデザートがずらり☆

同店には、チョコレートをメインにしたポップでキュートなデザートがずらりとラインナップ。

このほか、ステーキやパスタ、ハンバーガーなどの食事メニューも提供されるといいます。

なおオープン日については、年内中を予定しているそう。

同作品のファンならずとも、足を踏み入れただけでワクワクすること間違いなしです♪

ユニバーサル・オーランド・リゾート
https://www.universalorlando.com/

・テーマパーク(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP