ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

六本木の新グルメスポットで味わえる変わり種の焼き鳥

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月5日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、東京・六本木の新たなグルメスポット「六本木横丁」を特集。中島芽生(日本テレビアナウンサー)さんが「名物・阿波尾鶏・有頂天」(東京都港区)を訪れた。

同店は脂肪が少ないのが特徴の地鶏「阿波尾鶏」を使用した焼き鳥専門店。メニューは「阿波尾鶏・ねぎま」など全7種類ある。

中島芽生さんが頂いたのは、変わり種メニュー「ささ身とフォアグラ串」。脂肪の少ないささ身肉とフォアグラを組み合わせた一品。火を通しすぎると溶けてしまうため、中火で表面をサッと焼き上げており、12種類の醤油をブレンドした甘辛ダレとトリュフのペーストを合わせたソースで絡めている。

中島芽生さんは「身が引き締まって噛み応えのあるささ身とやわらかくて濃厚なフォアグラがよく絡み合っている」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:名物 阿波尾鶏 有頂天 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:六本木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:六本木×居酒屋のお店一覧
肉本来の味が楽しめる黒毛和牛のハンバーグ
海の幸とカレーが絶妙なご当地カレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP