ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

さらりと着こなしたい!「THE YARD」が早くも2016年ゆかた&夏きものビジュアル公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
THE YARD 2016年のゆかた&夏きもの

2015年11月に渋谷に一号店をオープンした「THE YARD(ザ・ヤード)」が早くも2016年のゆかた&夏きもののビジュアルルックを公開しました。

春真っ盛りですが夏が待ち遠しくなるようなシンプルで清々しく美しい装いの数々です。まさに「白シャツのように着る 新しい日常をつくるきもの 」というTHE YARDのコンセプト通りの夏着物。

ゆかた、夏きものは遠州、東京、京都、片貝、小千谷、有松といった各産地ものを中心に取りそろえられており、価格帯はゆかた29,000円~、夏きもの49,000円~(3週間でお仕立てするお仕立て代込み)とのこと。

また4月21日には福岡・博多マルイ4Fに第二号店「THE YARD 博多店」がオープンするそうです。今年はシンプルでシックな夏着物で、夏を満喫してみましょうか。

THE YARD

via: PR TIMES

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

これまた楽しみーーー!新たな着物ショップ「THE YARD」はコンセプトからして超期待!
桜満開の季節にぴったり!29種もの桜を写生した江戸時代の絵師 坂本浩然による「桜花譜」
すべて一点もの。風合い優しく彩り鮮やかな浴衣「運命の浴衣」が35着限定で発売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。