ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“大人のための音楽フェス”【WORLDWIDE SESSION 2016】の特別番組で新作音源オンエア、トークショーも開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
“大人のための音楽フェス”【WORLDWIDE SESSION 2016】の特別番組で新作音源オンエア、トークショーも開催

 ジャイルス・ピーターソンがプロデュースする音楽フェスティバル【WORLDWIDE SESSION 2016】の特集番組がFMヨコハマで放送され、番組内で日本初公開の音源がオンエアされることが分かった。

 5月4日に開催される本フェスには、プロデューサーの松浦俊夫と世界で最も影響力のあるDJジャイルス・ピーターソンが愛してやまない世界基準のアーティストが集結。“大人のための都市型音楽フェスティバル”をテーマに、サン・ラ・アーケストラ featuring マーシャル・アレン、ミゲル・アトウッド・ファーガソン・アンサンブル、日野皓正、ソイル・アンド・ピンプ・セッションズら、国内外のアーティストが出演決定している。

 FMヨコハマで放送されるスペシャル番組『Fm yokohama 84.7 WORLDWIDE SESSION 2016 SPECIAL』では、ジャイルス・ピーターソンのレーベル、Brownswood recordingsより5月に発売予定の日本初公開となる新作音源をオンエア。また、本フェスのプロデューサー松浦俊夫が、サン・ラー研究の権威で音楽評論家の湯浅学、ミゲル・アトウッド・ファーガソン作品をリリースしているレーベルringsプロデューサーであり、音楽評論家としても活躍する原雅明を迎えたトークセッションがHMV&BOOKS TOKYOで開催。フェス出演者の音楽をバックに、その魅力に深く迫る。

◎【Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016】トレイラー
https://youtu.be/9PWYzpr8b6g

◎スペシャル番組放送情報
『Fm yokohama 84.7 WORLDWIDE SESSION 2016 SPECIAL』
日時:2016年4月10日(日)20:00~21:00
DJ:松浦俊夫、MITSUMI

◎【Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016】開催直前スペシャルトーク
日時:2016年4月16日(土)16:00~17:30
会場:HMV&BOOKS TOKYO 6階イベント・スペース
出演:湯浅学、原雅明、松浦俊夫

◎【Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016】概要
日時:2016年5月4日(水・祝)15:00開演/20:30終了予定
会場:新木場Studio Coast
出演:ジャイルス・ピーターソン、サン・ラ・アーケストラ featuring マーシャル・アレン、ミゲル・アトウッド・ファーガソン・アンサンブル、日野皓正、ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ、松浦俊夫
チケット:前売り券9,500円発売中(5月3日まで)

関連記事リンク(外部サイト)

ジャイルス・ピーターソンによるフェス【WORLDWIDE SESSION 2016】全出演者決定 ミゲル・アトウッド・ファーガソン・アンサンブルが初来日
美少女チェリスト、Nana(ナナ)日本デビュー・リサイタルが決定
チープ・トリック 「このレコードは本当に自信作」約7年ぶりのスタジオ・アルバムがリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。