ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ザ・ビートルズ/アンソロジー』の定額制音楽配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年4月4日、各国午前12:01より『ザ・ビートルズ・アンソロジー』Vol.1~3の定額制音楽配信が世界中でスタートした。

 『アンソロジー』は1995年から1996年に発売された3巻にわたる2枚組アルバムで、スタジオのアウトテイクや別ヴァージョンを含むレア音源と未発表のレコーディング音源を年代順に収録したコレクション。

 Vol.1、Vol.2には1977年にジョン・レノンがレコーディングした音源を元に、ジョージ・ハリスン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スターが1995年に完成させたシングル「フリー・アズ・ア・バード」と「リアル・ラヴ」が収録されている。「フリー・アズ・ア・バード」はアメリカでザ・ビートルズの34枚目のトップ10入りシングルとなり、【グラミー賞】の<Best Pop Performance by a Duo or Group with Vocal>部門を受賞した。Vol.3には、『The Beatles (ホワイト・アルバム)』の為にレコーディングされた「A Beginning」のインストゥルメンタル・オーケストラ・アレンジメントも収録されている。

◎配信サイト(50音順)
Amazon Prime Music
Apple Music
AWA
うたパス
Google Play
KKBOX
dヒッツ
dミュージック
ひかりTVミュージック
レコチョク
レコチョクBest
LISMO Store

関連記事リンク(外部サイト)

ポール・マッカートニー DX盤は全67曲収録!ソロ・キャリア45年の集大成となるベスト・アルバムを6/10に世界同時発売
“ビートルズの第5のメンバー”として知られたプロデューサー、ジョージ・マーティンが90歳にて死去
ハッピー・クリスマス! 定額制音楽配信サービスにザ・ビートルズの作品が遂に登場

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。