ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

沖野修也による奇跡のMondo Grossoトリビュート・ライブ、大反響により追加公演が緊急開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
沖野修也による奇跡のMondo Grossoトリビュート・ライブ、大反響により追加公演が緊急開催!

 90年代アシッドジャズ全盛期を代表する和製バンド、Mondo Grosso。その名盤『The European Expedition』の発売20周年を記念し、当時マネージャー兼共同プロデューサーだった沖野修也(Kyoto Jazz Massive)が2016年3月に開催したトリビュート・ライブの追加公演が4月17日に開催されることが決定した。

 会場はビルボードライブ東京。世界を震撼させた名盤を再現すべく、オリジナル・メンバーに加え、バンド時代の初期Mondo Grossoから影響を受けた若手ミュージシャン、さらにクラブ・シーンのレジェンドが再集結。屋敷豪太、Monday満ちるや、SOIL&”PIMP”SESSIONSメンバーなど豪華メンバーが参加する。大好評を博した前回公演もチケットは即完だったため、ファンは早めのチェックを。チケット予約はビルボードライブ会員が今週4月8日から、一般が4月11日からそれぞれスタートする。

Photo: Yasunari Akita(Plural)

◎公演情報
【Shuya Okino presents Mondo Grosso’s The European Expedition Tribute Live 追加公演】
2016年3月17日(木)ビルボードライブ東京
1st open 17:30/start 19:00
2nd open 20:45/start 21:30
※開演前のトーク・セッションはございません。
詳細:http://www.billboard-live.com/

<メンバー>
B-Bandj(Rap)
池田憲一(Bass)-from ROOT SOUL
平戸祐介(Keyboards)-from quasimode
元晴(Sax)-from SOIL&”PIMP”SESSIONS
タブゾンビ(Trumpet)-from SOIL&”PIMP”SESSIONS
その他未定

【Special Guest】
屋敷豪太(Drums)
Monday満ちる(Vocal,flute)
大塚英人(flute)

【Produce】
沖野修也(Kyoto Jazz Massive)

関連記事リンク(外部サイト)

沖野修也×谷口慶介(Playwright) Billbioard Liveスペシャル対談
沖野修也、Mondo Grosso『The European Expedition』20周年トリビュート・ライブを来年3月に開催
沖野修也が”ジャズ”に特化した新たなレギュラーイベントをスタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。