ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Google Playニューススタンド」がAMPに対応、アイコンもリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニュース記事や雑誌の購読サービス「Google Play ニューススタンド」の Android アプリが v3.5.2 にアップデートされ、Accelerated Mobile Pages(AMP)に対応しました。AMP はモバイルサイトが瞬時に表示されるように簡易 HTML で記述した軽量版 WEB ページのことです。現在はごく一部のサイトしか対応していませんが、Google 検索に表示されています。Google Play ニューススタンドが AMP に対応したことによって、AMP フォーマットで作成された WEB ページを表示できるようになります。しかし、AMP ページヲフィードで配信しているサイトが見つからなかったので、まだ確認できていません。ちなみに、このバージョンから新デザインのアイコンが適用されています。「Google Play ニューススタンド」(Google Play)

■関連記事
Sony Music、Android向けロボット改造シミュレーションゲーム「真空管ドールズ」を4月末に配信予定
ソフトバンク、Galaxy S6 edgeのAndroid 6.0.1アップデートを開始
中国 ZUK、4月25日に発表イベントを開催、「ZUK Z2」を発表か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP