ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Motorola、Android Wearスマートウォッチ「Moto 360(2nd Gen)」の46mm・42mmモデルの国内販売を本格化、MVNOなどでも販売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorola Mobility の日本法人は 4 月 5 日、同社の Android Wear スマートウォッチ「Moto 360」(2nd Gen)」の国内発売を発表しました。本日より予約受付を開始し、4 月下旬に発売します。Moto 360(2nd Gen)は、46mm モデルが既に Google Play ストアで販売されていますが、今回は小型の 42mm を含め、オンラインストアや MVNO 各社を通じて販売を本格化することを発表したものです。国内で発売されるのは、46mm モデルがコニャックレザーのみ、42mm モデルがブラックレザーのみ。価格は 37,500 円 ~ 41,204 円 + 税となっています。なお、今回の発表に Moto 360 Sport は含まれていません。
(参考)Moto 360(2nd Gen)開封の儀 & ファーストインプレッション
Source : Motorola

■関連記事
中国 ZUK、4月25日に発表イベントを開催、「ZUK Z2」を発表か?
Google、「Google Wallet」を「Google Payments」に改名
エレコム、スマートフォン向けのVRヘッドセット「ボッツニュー Lite」と35倍光学ズームの組み立て式天体望遠レンズを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。