ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤッホーブルーイング『軽井沢高原ビールシーズナル2016』新発売! |ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

karuizawakogen2016

株式会社ヤッホーブルーイング(以下ヤッホーブルーイング)は、 2016 年 4 月より 『 軽井沢高原ビール シーズナル 2016 』 を発売いたします。毎年異なるスタイルのビールを提供し、バラエティ豊かなエールビールの世界を楽しませてくれる「軽井沢高原ビール シーズナル」。今年は芳醇で華やかな果実香が広がる「ベルジャンゴールデンエール」が登場。軽井沢エリアのスーパー、酒販店、お土産店で販売されます。

「軽井沢高原ビール」とは?

軽井沢を愛する気持ちから生まれた「軽井沢高原ビール」は、“ For the town ” をコンセプトに、軽井沢を訪れる皆様に愛されるビールを目指している。ビールのバラエティを楽しんでもらいたいと、豊富なラインナップを揃える。厳選した麦芽とホップ、浅間山系の水という天然素材だけを 原料とし、こだわりの製法で造りだされた「軽井沢高原ビール」は、軽井沢エリア限定で販売されている。(※ヤッホーブルーイングニュースリリース参照)

軽井沢の夕暮れに飲む、始まりのビール

日差しが和らぐ軽井沢の夕暮れに飲む、素敵な夜の始まりのビールをイメージして造られたとのこと。ビアスタイルは「ベルジャンゴールデンエール」。気になる味はというと、完熟したマンゴーやバナナのような芳醇で華やかな果実香と、飲むとほのかに感じられる優しい甘みが特徴です。7% という高めのアルコール度数を感じさせない軽い口あたりで、ついつい飲みすぎてしまいそうな不思議なビール。

フルーティなビールが好きな方にはたまらない 1 本!お花見のお供候補にまたひとつ追加ですね♪(編集員:ユミ)

【商品概要】

『 軽井沢高原ビール シーズナル 2016 』

〇スタイル(ビールの種類) : ベルジャンゴールデンエール

〇アルコール分 :7.0%

〇原材料 :大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ

〇内容量 :350ml

〇希望小売価格 :257 円/本(税抜)

〇発売日 :2016 年 4 月上旬

関連記事リンク(外部サイト)

伊勢角屋麦酒の花酵母麦酒シリーズ第4弾『はなきんさくら』を飲んでみた!|ビール女子
ちょうど桜満開の中目黒に『ブルームーンHelloRelaxキャラバン』が登場|ビール女子
大胆キャベツのエチュベ|ビール女子kitchen

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。