ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

どこでも寝れる「布団型スーツ」が誕生。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あと10分だけムニャムニャ…。そうやって毎朝のように眠気と戦っている、そこのアナタ。この特製「布団型スーツ」なら、着替える時間が必要ないだけでなく、職場でのちょっとした休憩でも大活躍してくれますよ。

ロンドンの街を闊歩する姿に
みんなの目がテン!

男女が着こなしている真っ白なそれが、噂の布団型スーツ…フ、フカフカそう!

これまでに多くのモノを目にしてきたであろうご老人も、さすがにこのスーツは初見だった模様。

地下鉄のみなさんも困惑した表情。幅を取ってしまい、ちょっと迷惑をかけてそうなところはご愛嬌。

圧倒的な存在感。

タワーブリッジをバックに決まってま…すかね?

オフィスでは、

このまま職務を全うしますよ。

このスーツ「THE SUVET」は、ホテルグループであるJurys Innと、コスチュームデザインを手がけるWendy Bensteadのコラボレーションによって制作されたもの。ハードワーカーたちの睡眠時間を確保するために特別に作られたそうですが、残念ながら(?)いまのところ商品化の予定はナシ。ただし、「多くの要望があれば検討する」とのことです。

ちなみにそのフカフカさは、以下の動画のように、バス停で知らない人がもたれてきちゃうほど(笑)。う〜ん、シュール!

Licensed material used with permission by JurysInnHotels

関連記事リンク(外部サイト)

「もしも、一つだけ願いが叶うとしたら?」がん患者と健康な人に、同じ質問をした結果・・・
Twitterで話題「おじいちゃんの方眼ノート」が便利すぎる・・・
包丁の切れ味がビックリするくらいに甦る「裏ワザ」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP