ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「朝穫れ野菜」を楽しめるオーガニックバルが、食べ飲み放題会員を募集中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年1月に銀座にオープンした「STAND BY FARM」は、千葉県佐倉市にある自家農園「在来農場」直送の、穫れたて&無農薬・無化学肥料で育てた野菜を堪能できるオーガニックバル。実はこのたび、クラウドファンディングサイト「Makuake」限定となる同店の食べ飲み放題会員の募集が開始され、話題になっているようなのです。

朝穫れ野菜のおいしさを、
いつでも手軽に楽しめるように

作業を終えた農家がカジュアルに食べる野菜をイメージした料理は、「固定種」ならではの個性とインパクトを存分に活かした仕上がりに。「ブロッコリーの丸蒸し」や「玉葱の丸ごと鉄板焼き」など、野菜ごとに好みの調理法を選択できるスタイル。もちろん、そんな野菜と相性抜群の肉料理やオーガニックワインも取り揃えています。

そもそも
「固定種」ってナニ!?


固定種とは、品種改良をせず、毎年種採りをしながらつくられる“性質を固定された野菜”の意。農家が手をかけて代々受け継いでいくことで、その風土に徐々に適応するため、見た目や味にとても個性がある野菜なのだとか。

そんな個性的でたくましい固定種の野菜を、より多くの人に楽しんでほしい!という想いから、「ALL FARM」は自分たちの手で畑を耕し、育て、一番おいしいカタチで食べてもらえるよう、農場とレストラン・デリの両方を運営しているのです。

このたび「Makuake」で手に入るのは、毎回3,000円で2時間、アラカルトが食べ放題になる会員権。嬉しいことに飲み放題もついています。一度に何名でも、1年間何度でも利用できるこの権利を、今なら6,000円で購入可能。ただし、ボトルワインは除外されています。

シーズンによって、野菜とメニューがどんどん変化していくのも、STAND BY FARMならではの魅力。何度訪れても、飽きのこない新鮮な朝獲れ野菜が楽しめるなんて、イイかも!

【店舗概要】
STAND BY FARM 銀座店
・住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-12-7 原町ビル1F
・営業時間:ランチ 11:30〜15:00(L.O.14:30)ディナー 17:00〜24:00 (L.O.23:00)
・定休日:なし

Licensed material used with permission by Makuake

関連記事リンク(外部サイト)

無農薬、無肥料、無除草剤。石川県・はくい市で「オーガニック給食」がスタート
アボガド、ラズベリー、大麦など…。「食物繊維」が豊富な食材11選
野菜と卵がドッキング!見た目もキュートなベジタブルエッグとは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP