ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京の朝にふさわしい名曲と、瀬戸内寂聴さんからのありがたいお言葉!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE月曜〜木曜の朝の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING CLASSICS」。前半はクラシックソムリエの田中泰さんが、東京の朝にふさわしいクラシックを1曲セレクトし、後半は瀬戸内寂聴さんからの温かいメッセージを紹介します。

新年度がスタートした今週は、新社会人のみなさんはもちろん、今日から新年度をスタートさせた「すべての東京人に贈る4日間!」としてお届けしています。

「みなさん、遅刻は厳禁ですよ。今週は寝坊できない朝にふさわしいクラシックの特集をお送りします」ということで、田中さんが本日セレクトしたのはリヒャルト・シュトラウスの「アルプス交響曲」から「日の出」。この曲は、シュトラウス自身が十代半ばに体験した、アルプス登山の思い出を音楽で表現した作品です。

「太陽が顔を出すシーンを聴くと“今日も一日頑張るぞ!”という気持ちになります」(田中さん)

そして、瀬戸内寂聴さんからの今朝のお言葉はこちら。

「おはようモーニング。瀬戸内寂聴です。出会いに関していえば、去る者を追ってもみじめになるだけです。私も当初は狼狽しましたが、すぐに手放す決意をしました。相手に『向こうに行って!』と言ったら清々しました」

なんだか、心が軽くなった気がしますね! 明日も田中泰さんセレクトのクラシックを聴いた後に、瀬戸内寂聴さんからの温かいお言葉をいただいてステキな一日を!!

【関連サイト】

「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP