ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

謎のアーティスト・バンクシーが仕掛けた“宝探し”を記録!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界各地の路上で作品を描き、注目を浴びている正体不明のストリートアーティスト・バンクシー。彼が仕掛けた“宝探し競争”と、それに熱狂する人々を追いかけたドキュメンタリー映画『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』がまもなく公開!

2013年10月1日、バンクシーがニューヨークで展示をスタートさせた。なんの告知もなく始まったその展示は、毎日1点ニューヨーク各地の路上に作品を残し、場所を明かさず公式サイトに投稿するというもの。人々はTwitterやInstagram、Facebook、VineといったSNSを駆使し、その“宝”を求めて、ニューヨーク中を駆け回った。

「都市や屋外や公共の場所こそ、アートが存在するべき。アートは市民とともにあるべき」と語るバンクシーが、ニューヨークをハックした1か月の記録。加熱する“バンクシー・ハント”の結末とは!?

バンクシー・ダズ・ニューヨーク
監督:クリス・モーカーベル
(2014年/アメリカ)
3月26日(土)渋谷シネクイント、4月2日(土)渋谷アップリンクほか全国順次公開
http://www.uplink.co.jp/banksydoesny/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP