ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熊本の伝統的な味わいが楽しめる「鰻セイロ蒸し」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月2日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、阿蘇の山々からの伏流水が流れ込む水の美味しい土地として知られる熊本県で、絶景を臨む露天風呂と絶品グルメを巡る旅を特集。タレントの勝俣州和さんが「水前寺東濱屋」(熊本県熊本市中央区)を訪れた。

明治10年創業、130年を超える歴史を誇る同店はうなぎ料理の老舗。強力な炭火で一気に香ばしく焼き上げたうなぎを、濃厚なコクと上品な甘さが特徴で、熊本では古くから料理酒として使われている「赤酒」を使用したタレをかけたご飯に敷き詰め蒸した「鰻セイロ蒸し」を頂いた勝又さん「うわ、美味い!!」「うなぎはそりゃ美味しいんですよね。甘すぎないんです。ちょっとだけ甘さを感じるタレが、うなぎの美味しさを引き出してるんです。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:水前寺東濱屋 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:熊本市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:熊本市×和食のお店一覧
秘伝のタレで焼き上げた鰻がたまらない!熱々の「せいろ蒸し」
登録有形文化財のお店で楽しめる串揚げ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP