ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

桜の時期にしか食べられない「大山鶏のトマト煮」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月2日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、駅前から続く大通りに約200本以上もの桜が植樹されており桜の名所として知られる東京都国立市の街で食べられるグルメを特集したコーナーで、石塚英彦(ホンジャマカ)さんが「Cafe&Bar・Tiara(カフェバーティアラ)」(東京都国立市)を訪れた。

お店の人に誘われるがまま石塚さんが入ったのは2階建ての一軒家カフェ。2階のテラス席で桜を目の前で楽しみながらお食事が出来るようになっている。一番人気のメニューとしてテーブルに運ばれてきたのは、鶏肉をたっぷりのトマトと共にじっくり煮込んで春野菜を添えた「大山鶏のトマト煮・ローマ風」(1500円/税込み)。石塚さんは「これはたまりませんねぇ~素敵なげ~ゆ~(湯気)が立ち上ってますよコレ!」とテンションも高めに実食。笑顔で「まいう~!」と声を上げた。更に「トマトソースが天才的ですよ。旨みが半端じゃない、あぁ~ウマい!」と絶賛した。
こちらは桜の時期限定メニューとの事だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ティアラ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:国立のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バー・バル・ダイニングバーのお店紹介
ぐるなび検索:国立×バー・バル・ダイニングバーのお店一覧
秘伝のタレで焼き上げた鰻がたまらない!熱々の「せいろ蒸し」
登録有形文化財のお店で楽しめる串揚げ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP