ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カリフラワーを使った和風創作料理「カリフラワーのムース」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月2日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、ゲストが行きつけのお店を特集。吉田鋼太郎さん、小林麗菜さん、高田夏帆さんが「なかふく」(東京都渋谷区)を訪れた。

JR・渋谷駅から徒歩10分ほどにある同店は、季節の素材を使った和食が楽しめるお店だ。番組では、お店のメニューとして「カリフラワーのムース」(800円/税込み)が紹介された。蒸してペースト状にしたカリフラワーに、丁寧にとった和風だしを加え、軽くホイップした生クリームをさらに加え、仕上げにカリフラワーの一種である「ロマネスコ」のおひたしを乗せた一品だ。

小林さんが「カリフラワーのムース」を食べると「あっ、味がしっかりしてますね。」と驚いた表情で一言。「口に入れた瞬間にお出汁を味が広がりますね、美味しい。」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:なかふく (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:渋谷×和食のお店一覧
秘伝のタレで焼き上げた鰻がたまらない!熱々の「せいろ蒸し」
登録有形文化財のお店で楽しめる串揚げ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP