ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミランダ・カー愛飲!ウィートグラスジュースの驚きのデトックス効果

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ミランダ・カー愛飲のスーパーフードとして知られるウィートグラスジュース。海外モデルたちの間で人気沸騰のジュースはちょっと青汁に似ています。デトックス効果やダイエット効果の高い成分をたっぷり含有。スーパーフード、何を選ぼうかなと迷っている人は、手軽に飲めるウィートグラスジュースがいま一番のおすすめです。

ウィートグラスって何?

ウィートは英語で「麦」を指します。ウィートグラス(wheat Grass)は「小麦若葉」で、小麦の種から発芽したもの(スプラウト)をさします。海外セレブ達の間では、ウィートグラスをジューサーにかけてウィートグラスジュースとして飲むのが人気。見た目は濃厚な緑色なので、青汁を思い浮かべる人が多いでしょう。ちなみに青汁には「大麦若葉」が使われています。大麦若葉と比べると、ウィートグラスは、食物繊維や鉄分、ギャバが豊富。青汁は苦いのに対して、ウィートグラスは甘みがあります。

ウィートグラスでデトックス!

デトックス効果が高いことで知られているウィートグラス。なんと食品の中でも、もっともデトックス効果が高いといわれています。ウィートグラスの70%はクロロフィル(葉緑素)。葉緑素は、植物の葉緑体に含まれる緑色の色素成分ですね。血液を作る作用があるので、血液がきれいになり、血流もよくなって貧血が改善されますし、デトックス効果が期待できるのです。血流がよくなると肌がキレイになって老廃物が体内から排出されるので、基礎代謝が上がってダイエット効果が期待できます。

ビタミンやミネラルも豊富!

ウィートグラスジュースには、ビタミンA・C・E、食物繊維、ギャバなどが含まれます。また、土壌に存在する92種類のミネラルのうちカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、カリウム、リンなど82種類を含んでいるスグレモノ。ウィートグラスは、日本ではパウダー状のものが販売されています。水や牛乳などで溶いて飲むのが一般的で、朝食を食べる代わりにウィートグラスジュースを飲むセレブもいるようですよ。おやつの代わりに飲んだり、食事の前に飲んで空腹感をおさえたりという飲みかたもあります。

ウィートグラスを育ててみたい人は、種が販売されていますので、ぜひチャレンジしてみてください。
生のジュースを海外セレブたちのようにジュースにして飲めます!

writer:松尾真佐代

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP