体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ボランティアしながら旅を続ける!135カ国8000件のホスト数「workaway」とは

 

皆さん、突然ですが「workaway」というサービスをご存知ですか?

「workaway」は、「働き手」と「働き手がほしい人」をつなぐ国際的マッチングサイトで、世界135カ国8000以上のホスト(働き手がほしい人)が登録しています。

pixta_13791463_M

photo by pixta

働き手は1日数時間ボランティアとして労働し、ホストは食事と宿泊施設を提供します。つまりボランティアをしながら、格安で旅をすることができるのです。

しかも、ボランティア活動を通して現地の人と交流する機会も多いので、ただ旅をするよりも密度の濃〜い時間を過ごせることは間違いありません。

今回の記事では、そんな「workaway」の使い方を詳しくご紹介します。

 

早速使ってみよう!

スクリーンショット 2016-03-22 18.07.31

Photo by www.workaway.info

まずは「すべてのホストリストを見る(VIEW FULL HOST LIST)」をクリックして、あなたがお手伝いしたいホストを探しましょう。

 

地域を選ぶ

スクリーンショット 2016-03-22 18.12.23

Photo by www.workaway.info

あなたが行きたい場所にいるホストを探すために、地域選択をしましょう。ここでは、例として「アジア(Asia)」を選びます。

 

国を選ぶ

スクリーンショット 2016-03-22 18.15.18

Photo by www.workaway.info

アジア地域の中で行きたい国として、今回はインドをチョイス。

国や地域はオプションなので、行きたい国が特に決まっていない場合は、地域選択をして「結果を見る(show results)」をクリックしてみましょう。

 

気になるボランティア活動をクリック

スクリーンショット 2016-03-22 18.19.56
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。