ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

不安になる暇があったら、子守唄の一つも覚えよう!妊活と流産を乗り越えて

DATE:
  • ガジェット通信を≫

結婚してから1年間はふたりでゆっくり過ごしたくて、避妊をしていました。

結婚1年目の終わり頃から妊娠を意識したけど、自分でタイミングをとってもなかなか出来ず、不安に思うこともしばしば。

そこから1年くらいして、主人が職場の方に、

「悩んでるなら早めに病院にいったほうがいい!」

というアドバイスをいただいてきました。

何かあったらどうしようとおもって、こわくてなかなか病院に行けなかったのですが、主人にも励まされながら、

「だめならふたりで仲良くやろう」

なんて話もしながら、結婚してから2年半を過ぎたあたりで、思い切って近所の婦人科へ行ってみました。

結果は私の身体には異常がなく、それだけで心が軽くなりました。

基礎体温表はずっとつけていたので、それを見ながらその時に先生に『ここがいいと思う』と言っていただいたタイミングであっさり妊娠。

今までの苦労はなんだったのかなとも思いました(^_^;)

ですが、残念ながらその赤ちゃんはなかなか胎嚢以上のものが見えなくて、11週で流産の手術をうけることに。

手術の日に、5ミリの小さな赤ちゃんが見えて、ちゃんといてくれたんだなと思ったら切なくて…。

待望の赤ちゃんだったので、理由が自分ではないといわれてもとっても悲しくて、会社におやすみをいただいた1週間、ただただ泣いて過ごしました。

会社には妊婦さんも多く、仕事に復帰して幸せそうな妊婦さんを見るのは辛かったです。

そんなときそばで支えてくれた主人、毎日連絡をくれた姉、一緒に泣いてくれた親友がいて、本当にありがたいなと思いました。

その後、身体の回復は順調で、先生には

「1度生理を見送ったら、またトライしていいよ!」

と言われたので、前回学んだタイミングでさっそくトライしました。

するとまたしても、あっさり妊娠することができました!

最初の妊娠はただただ嬉しかったのですが、今回は嬉しさと不安が混ざりながらも、無事に安定期をむかえて、少しずつ大きくなるお腹が愛しくてたまらない毎日です。

12週までは毎日不安でたまりませんでしたが、生まれてくる子にはお母さんが過去に流産したことなんて関係ないので、あんまり不安がらずに、

「そんな時間あったら子守唄の一つでも覚えよう!」

なんて最近は思ってきました。

それでも時折不安になってしまうんですけどね…。

エコー写真に元気をもらう毎日です。

なかなか妊娠できなくて不安な時期も長かったのですが、やっぱりお医者さんってすごいなと思いました。

悩んでストレスを抱えるなら、思い切って病院もいいと思います!

著者:ゆーか

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠8ヶ月、新幹線の車内で転倒し身体を強打…一瞬の焦りがアクシデントに
後期までは順調だったのに…。逆子、胎児発達不全、羊水過少。出産まで2ヶ月に及んだ入院生活
「なんか水みたいのが出てる!」まさかの超早期破水!?慌てて受診した結果… by 鳥頭ゆば

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP