ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カシオ、Android Wearスマートウォッチ「WSD-F10」にMEC24Eビルドへのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カシオが 3 月 30 日に Android Wear スマートウォッチ「WSD-F10」のシステムアップデートを開始しました。カシオは今回のアップデートの変更内容を公開していませんが、アップデート後のビルド番号は「MEC24E」と、前回(MEC23T)からわずかしか変化していないので、変更は小規模なものと見られます。動作が若干快適になった気がします。WSD-F10 のアップデート方法は他の Android Wear と同じです。アップデート可能な場合は通知が表示されますが、Android Wear の設定メニューから「端末情報」→「システムアップデート」を開き、チェックマークをタップすることでもダウンロードできます。Source : カシオ

■関連記事
HTC、HTC Viveの自動予約キャンセル問題について声明を発表
Android版YouTube、動画の検索結果にも広告が表示される
サンコーレアモノショップ、スマートフォンに接続してカラオケを楽しめる本格マイク「ポップガード付きマイク」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP