ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

借りられるものはまずお試しを!育児にお役立ち&無くてもアイテム各3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

妊娠7ヶ月以降のプレママへ向けて、区では母親学級を開催しています。

赤ちゃんの抱き方やオムツの替え方など、育児の基礎を教わる勉強会です。

そこで、実際に新生児を抱っこする時間が設けられているのですが、その役に我が子が抜擢され、人生初のお仕事をしてきました。

プレママさんたちは、育ちのいい娘が想像以上に重かったらしく困惑していましたが(笑)、ぷにぷにした赤ちゃんの感触に癒されていたようでした。

私も我が子をたくさんの人に抱っこしてもらい、とても満足して帰宅しました。

その時にプレママさんたちから色々な質問を受けたのですが、みんな気になっていたのは、育児に必要なグッズは何かということ。

ベビーカーは必要か、バウンサーはあると便利か??などなど……。

改めて聞かれるとすぐに答えられないのですが、じっくり振り返ると、『これはあって本当に良かった!』というものがいくつかありました。

そこで、あって良かったもの、無くても良かったものを3つずつセレクトしてみたいと思います。

【あって良かったもの】

1位→メリー

ベッドやお布団の側に置いておけるオルゴール。

我が家ではベッドに取り付けるものを愛用しています。

生後3ヶ月まで、毎日飽きもせず見入って機嫌良くしてくれていたので大助かりでした。

生後4ヶ月からは他のものにも興味がわき出して以前ほど見入ることはなくなりましたが、お休み前には必ず回しています。

2位→ガラガラのおもちゃ

極シンプルなおもちゃですが、鳴らすと百発百中で泣き止んでくれます。

すっと眠りに入ってくれるので、育児の強い味方です。

3位→おしりふきウォーマー

うんちの時に威力を発揮します。

常温のおしり拭きよりも素早く拭き取れる気がします。

【無くても良かったもの】

1位→授乳クッション 普通のクッションで代用可能でした。

形が特殊なので普通のクッションとして二次利用することもできません。

私には必要なかった代物です。

2位→ベビーバス

新生児期の1ヶ月しか使用しなかったアイテム。

大きめのタライみたいなものでも代用できたかもしれません。

お下がりするにもサイズが大きく郵送費がかさむので、どうしたものか……と困っています。

3位→50㎝のお出かけ着

新生児サイズのお出かけ着です。

妊娠中にテンションが上がって買ってしまったのですが、新生児期のお出かけといえば1ヶ月検診ぐらいで、登場する機会がほぼありませんでした。残念!

どれも使用期間が短い赤ちゃん用品。

結論は、レンタルできるものはすべてレンタルして、自分に必要か試すべしってことでした。

レンタルできないものは、知り合いから借りて使い勝手を試すのもあり。

ネットの口コミも大いに参考になりますが、実際に使ってみて購入するのが賢い節約法だと思います!

著者:BB_TAO

年齢:40歳

子どもの年齢:5ヶ月

7歳のチワプー(チワワ×プードル)と5歳のマルチーズの犬ママから,本物のママに昇格した40歳初産の新ママ。娘に振りまわされながらも、翻弄される喜びも感じているバカ親マイブームは、スイマーバ。悩みは、娘の保育園問題!!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

本当に買ってよかったアイテム、それはお値段15000円の電動鼻水吸い器でした!
赤ちゃんとのお風呂タイム。パパも楽々、赤ちゃんもリラックスの二重丸グッズ
子ども2人をワンオペお風呂。上の子も赤ちゃんも、私も快適になった優秀アイテム!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP