ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新鮮食材の宝庫!唐戸市場で味わう絶品海鮮グルメ8選【山口】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一般客にも広く開放し、今や関門海峡の人気スポット唐戸市場。

週末は多くの人で賑わっています。

そんな唐戸市場で、週末&祝日は19の海鮮店が寿司屋台に大変身する「寿司バトル」を開催中!その日にあがった魚も握りやどんぶりにして市場に並ぶ、海鮮好きにはたまらないイベントです♪

ここでは、じゃらん編集部がおすすめする絶品海鮮グルメ店(+スイーツ店)をご紹介。この土地ならではの新鮮な海鮮を味わいに、週末はお出かけをしてみませんか♪

唐戸市場ってこんな所!

太平洋、瀬戸内海、日本海からの鮮魚やその加工品、さらに地元農産物も販売する本州最西端の総合市場。市場の鮮魚が味わえる回転寿司や市場食堂も人気。

1.河上商店

10種の旬魚介がのった贅沢丼!

●海鮮丼 800円

人気の海鮮丼には地ものを含む旬魚介が10種!

黄色ジャンパーの女性スタッフたちが元気に対応

これ、おいしそう

店頭には大きく切ったネタが特徴のお寿司と多彩な海鮮丼がズラリ!土日にはタラバ、またはズワイガニの身と足が一本ずつ入った特製カニ汁(500円)も登場。

河上商店

TEL/083-222-8491

2.まぐろ問屋 仁井田商店

マグロの脳天など希少部位も!

●大トロ 400円、本マグロの赤身 100円

ネタも大きい!他の鮮魚店でもマグロの握りはあるが、脳天はここだけ

好きなお寿司をトングでとってお皿にのせて購入を

馬関街中央通りのど真ん中。マグロのオブジェが目印

創業約60年、3代にわたってマグロを扱う専門店。寿司バトルでは1貫100円の赤身から希少部位の脳天300円など、約15種のマグロの握りが並ぶ。

まぐろ問屋 仁井田商店

TEL/083-253-6695

3.平尾商店

テーブルに最も近いふく味噌汁。

●ふく味噌汁 400円

プリプリの天然フクの身がたっぷり!温まるよ~!

大トロ、ふく白子(各300円)以外のお寿司は、フクも含めオール100円!

寿司バトルの際にはテーブル席が配置されるセリ場。その真ん前にあるので、買ったふく味噌汁をあつあつのまま、人混みを通ることなく運ぶことができる。

平尾商店

TEL/083-223-8256

4.植野商店

下関名物“ふく”をゲット!

●のどぐろの炙り 400円、トラフク 200円

食べ応えのある炙り!のどぐろ(左)は5月上旬まで

取りにくいネタはお店の方にお願いを

唐戸市場で仲卸業を50年以上営む鮮魚店。冬の寿司バトルでの人気は脂ノリノリののどぐろの炙り!そのほかウチワエビ(400円)もおすすめ。

植野商店

TEL/083-235-0620

5.小田商店

寿司バトル一の揚げ物天国。

●生クジラ 200円~、黄アラ 200円

左は食感もっちりの高級魚「黄アラ」、右が生クジラの握り

●ふくから 100円、いかゲソ 250円

揚げたてアツアツの揚げ物が満載

馬関街中央通りの国道側にあり

フクやクジラなどの握りのほか、巨大エビフライやふく唐揚げなどの揚げ物、さらにイカや貝類の串焼きと充実。

小田商店

TEL/090-5268-2950

お店で食べるならココ!

6.市場食堂よし

●ふくふく定食 2000円

市場通いの料理人も納得の味。

u市場直仕入の鮮魚を使った多彩な定食を用意。フクの薄造りが一皿付くとらふく定食は1200円。「せっかくなら唐揚げも!」という方は、両方が味わえるふくふく定食を。

市場食堂よし

TEL/083-232-4069

営業時間/平日6時~14時、土6時~15時、日祝8時~15時

定休日/水

7.海転からと市場寿司

●とらふぐ 420円

●ふくの赤だし 190円

開店前から大行列の人気店。

市場の鮮魚を熟練の寿司職人が握る。全品2貫盛りで一皿110円~520円。とらふぐ、白子、鯨ベーコンやさえずりなど地元ならではのネタも満載。

海転からと市場寿司

TEL/083-233-2611

営業時間/11時~15時、17時~21時

定休日/不定

料金/握り110円~ 唐戸市場

TEL/083-231-0001(唐戸市場業者連合協同組合)

住所/山口県下関市唐戸町5-50

営業時間/市場:平日5時~15時・日祝8時~15時、活きいき馬関街(寿司バトル):金土10時~15時・日祝8時~15時 ※店舗により異なる

定休日/月1~2回(3月は9日・16日)※詳細はHPで確認を

「唐戸市場」の詳細はこちら

デザートは「カモンワーフ」へ

8.オランジェリエ モリ

●垢田トマトソフト 400円

甘いご当地トマト入り!

下関産フルーツトマト「垢田トマト」のフローズン入りソフト。濃厚バニラにトマトの甘みとほんのり酸味が意外に合う! オランジェリエ モリ

TEL/083-223-0550

住所/山口県下関市唐戸6-1 カモンワーフ1階

営業時間/9時30分~19時

定休日/なし

「オランジェリエ モリ」の詳細はこちら

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

岐阜でしか食べられない!今が旬の期間限定いちごスイーツ
春の女子旅へ!美肌効果が嬉しい竹田・長湯のおすすめ温泉ドライブコース【大分】
この春行こう!体験・ふれあいが楽しめる北陸の家族旅ルート

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP