ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BlueNight : 直感的な操作性が魅力のブルーライトカットアプリ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
iOS 9.3 のリリースでブルーライトカット機能が注目されている中、この記事では Android で iPhone の Night Shift のようなブルーライトカット機能を提供する新アプリ「BlueNight」を紹介します。BlueNight は画面にブルーライトカット用のフィルターをかけて目の疲れを軽減するアプリです。特徴は無駄な機能がないところと、フィルターの ON / OFF やフィルターの調節がしやすいところで、日常的に使うブルーライトフィルターアプリに適しています。BlueNight の機能は、ブルーライトフィルターのスライダー調節、ブルーライトフィルター色の変更(無料版の場合は一部しか選択できません)、設定した時刻に自動で OFF にするタイマー機能、明るさを通常よりもさらに下げられる「ナイトフィルター」です。アプリの設定は次の画面を操作するだけです。一番上の「フィルター」を ON にすると利用可能な状態になります。後は通知パネルに表示されるショートカットでフィルターの ON / OFF や適用度を変更するだけ。個人的に BlueNight が素晴らしいと思うのは輝度調節スライダーのように操作できるところです。通知パネルのショートカットをタップすると、スライダーが 2 つ表示されます。上はフィルター、下はナイトフィルターです。左端のアイコンをタップすると ON / OFF でき、スライダーの調節でて適用度合いを変更します。画面の明るさのようにて適用度を変更できるのはいつでも微調整できるので便利だと思います。「BlueNight」(Google Play

■関連記事
Meizu Pro 6 miniとMeizu M3 Noteの実機写真
NetFlixのAndroid TVアプリが音声検索をサポート
Google、Chrome to Phoneのサービスを3月31日で終了

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。