ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LAMP IN TERREN、劇場第2部『亜人-衝突-』の主題歌「innocence」MV解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LAMP IN TERRENが5月3日(火)にリリースする、約10ヶ月ぶりの1stシングル「innocence / キャラバン」の表題曲である「innocence」のMVを公開した。

劇場第2部『亜人-衝突-』の主題歌として書き下ろされたこの曲は、疾走感のあるバンドサウンドとピアノアレンジ、そして運命と向き合い、そこに立ち向かう強い意志のあるメッセージが印象的なナンバー。今回の作品の監督を務めた半田淳也も「自分を取り巻く重力を感じなくなるその一瞬を、LAMP IN TERREN は全身を使って表現しているのだろうと感じながら、彼らの演奏を収録しました。」とコメントしている。

彼ら一人一人のアグレッシヴなパフォーマンスと4人の真摯な表情を切り取ったミュージックビデオに仕上がっているので、是非チェックしてみよう。

【監督・半田淳也よりコメント】
急に目の前のドアがバアンと開き、利き足が一歩前にでるような衝動を感じることがあります。自分が生きていることに対する問いが、頭の中でスーパーボールのように跳ね続ける感覚の中で、なにか答えがひらめく瞬きのような。自分を取り巻く重力を感じなくなるその一瞬を、LAMP IN TERRENは全身を使って表現しているのだろうと感じながら、彼らの演奏を収録しました。

「innocence」MV
https://youtu.be/VtzmaMqONXQ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。