ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

うわさ話が好きでデリケート!? 現代に蔓延する『ググ女』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

わからないことや気になることをサッと調べることが出来る便利な検索エンジンGoogle。

インターネットで検索することを「ググる」というように、困ったらとりあえずGoogleで検索してみる人が多いはず。

そして昨今、何でもかんでもググりたがる女、その名も『ググ女』が登場。その特徴とは?

わからないことはググって解決

『ググ女』はどんな問題もググって解決するGoogle検索の使い手

検索する際のキーワードの選び方が秀逸で誰よりも早く、答えにたどりつけるという。

合コンや飲み会に『ググ女』がいると終電の時間やすぐに入れる二軒目をササッと調べてくれるのでとても便利

職場の噂など身近でホットな話題に敏感

Googleで今調べられている人気の話題、トレンドや急上昇ワードがわかるように、『ググ女』は職場で囁かれている噂話など身近なホットワードに敏感

誰と誰が隠れて付き合っているといった社内恋愛や、人事異動の情報など、社内で実しやかに話されている噂を独自に調査・収集。

『ググ女』に聞けば何でもわかると言われるほど、職場のトレンドに精通した事情通なのだ。

彼氏の履歴もググってしまう

彼氏のことも徹底的に検索しないと気が済まない『ググ女』。

彼氏の名前で検索をかけて高校時代の部活の成績や大学時代のサークル活動について、あなたが話していないことも頭に入れている。

唐突に「テニス部だったんだよね。テニス教えてよ」と言われても気持ち悪がらないようにしよう。

そして『ググ女』は、これまで付き合ってきた女性について、過去の恋愛履歴を洗いざらい調べられるだろう。

しかし、これはいい恋愛がしたいと思う『ググ女』なりの思いがあってこそ。相手の過去を知り、今に活かそうとしているのだ。

デートにはいつも違う服で登場

Googleのトップページデザインがその日に起きた出来事や記念日にちなんで変わるように、『ググ女』もその日にちなんだファッションをするタイプ。

特定のブランドが好きだったり、服の傾向が偏るようなことはなく、デートのTPOに合わせたオシャレをしてくる。

言ってはいけないNGワードがある

Googleなど検索エンジンには検索結果に恐ろしい画像や動画が出てくる「絶対に調べてはいけないワード」がある。

『ググ女』にも逆鱗に触れる一言や泣きのスイッチを入れてしまう絶対に言ってはいけないワードが存在。

意外にもデリケートなところが多い『ググ女』なので言葉選びには細心の注意を払おう。

関連記事リンク(外部サイト)

6割以上の男性が「彼女に指輪を渡さない」
オシャレを勘違いしたワガママ女!? 『和スイーツ系女子』
9割の人が送られてくるLINEスタンプの種類を気にしない

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP