ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オーガニック野菜ぎゅうぎゅうの「わんぱくサンドイッチ」が話題に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

思わず圧倒されるボリュームと色鮮やかさ。通常のそれとは桁違いの量の野菜を挟み込んでいるのは、東京・代々木上原にある「POTASTA」自慢の特製サンドイッチ。もともとは小さな屋台での販売で人気を博していたそうですが、このたび2016年3月21日(月)に待望の店舗がオープンしたのだとか!

リピーター続出!
このボリュームは、
確かにわんぱくすぎる。

この「わんぱくサンドイッチ」は、野菜が大好きで頻繁に畑に足を運んでいたというオーナーが、新鮮な野菜の美味しさに感動したのがきっかけで誕生したもの。「サンドイッチ店を開こう!」というよりも、どのようにしたら野菜の美味しさを多くの人に知ってもらえるかを考えた末、このサンドイッチにたどり着いたのだといいます。

野菜は主に「在来農場」という無農薬無肥料のものを作る畑から、収穫当日の夜に店舗に届き、翌日にはサンドイッチとして提供されているのだそう。通常、収穫してから実際に口にするまでは5日ほどかかると言われています。このことからも、POTASTAのサンドイッチが、いかにフレッシュであるかがうかがえますよね。

メニューは、葉物野菜を使った「グリーンミックスナッツ」や、さつまいもとドライフルーツをベースにした「スイートポテトフルーツクラッシュ」、かぼちゃのココナッツの果肉サンド「パンプキンココナッツ」など、常時10種類が用意されています。

たくさんのオーガニック野菜を、新鮮な状態かつ、より親しみやすい形で提供したいーー。そんな願いが込められた、“わんぱくすぎるサンドイッチ”。ぜひお試しあれ!

【店舗概要】
POTASTA
・住所:〒151-0066 渋谷区西原3-16-11 #102
・TEL:03-5738-7545
・営業時間:平日8:30〜19:30 土日祝9:30〜18:00

Licensed material used with permission by POTASTA,(Facebook),(Instagram)

関連記事リンク(外部サイト)

「コンソメ」と「ブイヨン」の違いをあなたは知っていますか?
【超便利】玉ねぎの「みじん切り」がサクッとできる裏ワザ
コールドプレスジュースで有名な、Why Juice?から豆乳入りの「バレンタイン限定ドリンク」が登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP