ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家族ノカタチ テーマ曲歌うellieは山下達郎娘の真偽は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 文具メーカーに勤める39才独身のこじらせ男子と、32才バツイチOLのこじらせ女子が、それぞれの親とバトルを繰り広げる様子を通じて、親子、家族、結婚とは何かを問う…。

 SMAPの香取慎吾(39才)主演のドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)は、SMAP解散騒動の渦中にスタートしたとあって話題になっていたが、香取以上に、インターネットを騒がせていたともいえる人物がいる。同ドラマのメインテーマを歌う女性だ。

 第1話放送時から「誰の曲?」「耳に残る」「詳細が知りたい」などと注目されたものの、エンドロールに記載がない“謎の女性”で、ドラマ公式サイトや公式SNSに問い合わせが殺到していたという。

「名前はellie。“山下絵理”の名義でも活躍しています。年齢非公表ですが、10代の頃スカウトマンの目に止まったことをきっかけに、さまざまなメジャーアーティストのバックコーラスなどをするほか、多くのアーティストとコラボレーションもしています。

 これまでドラマ『ディア・シスター』(フジテレビ系)や映画『パラダイスキス』などの挿入歌も手がけてきました。実は彼女の名前を巡って業界ではちょっとした騒動になっていたんです」(音楽関係者)

 というのも、ellieは一時、山下達郎(63才)の事務所に所属していた。公式ツイッターで公開されている顔は、達郎の妻・竹内まりや(61才)とどことなく似ている。音楽業界にいる人たちもファンたちも「達郎とまりやの娘がついにデビュー!」と沸き立ったのだ。

「夫妻には1984年に生まれた長女がいて、今年32才。名前の漢字は『絵理』ではないものの、『えり』という名前であるとの噂だったんです。

 あのふたりの才能を受け継いだ娘さんは、大学時代に家族ぐるみで親しい桑田佳祐さんと原由子さんの息子さんと一緒にバンド活動をしていたという話もあり、業界的にその才能に期待してきたものの、その後デビューしたという話はなかった。だから、ホント、寝耳に水」(別の音楽関係者)

 桑田と原の長男・祐宜(27才)は、ロックバンド『READ ALOUD』で2014年11月にCDデビューを果たしていることもあって、達郎とまりやの娘がどうしているのかということは、業界ではたびたび話題に上がっていたという。

「夫妻に聞いた人たちの話では、“普通の仕事をしている”とか“絵を描いてる”とか“同じ業界にならなくてホッとした”とか。歌手になったという話はまったくなかったから、余計にびっくりしましたよ」(前出・別の音楽関係者)

 しかし、同ドラマ関係者は、口をそろえて、「達郎とまりやの娘ではない」と言う。実際、達郎の所属事務所に話を聞くと、「(ellieは)今は所属していませんし、(達郎とまりやの娘というのは)違うんです」とキッパリ…。

 偶然って、重なる時は重なるものなのかなぁ。

※女性セブン2016年4月14日号

【関連記事】
嵐の新曲 相葉雅紀は山下達郎のディレクションに緊張した
杏、ギャラクシー賞贈賞式で魅せる美しさ 多彩な演技が評価
相武紗季 ノースリーブのドレスに身を包んだその麗しき美貌

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP