ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

木村文乃は「アトピー」で酒井若菜は「膠原病」 なぜ、いま女優たちは”告白”するのか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 映画やドラマ、CMなどで活躍する女優という職業。最近、そんな女優が自らの”弱点”を告白することをよく目にするようになりました。

 たとえば人気女優の木村文乃さんは、今年の3月2日に、Instagramに自身の顔写真を投稿。その際、「顔に出るアトピーって難儀です」と、アトピー持ちであることを告白。女優がアトピーを告白することは極めて稀と言えますが、この投稿には、同様の症状で悩むユーザーから共感の声が多数届いたといいます。

 また、連続テレビ小説『あまちゃん』や映画『桐島、部活やめるってよ』で注目を集めた女優の松岡茉優さんは、学生時代の”ぼっち”を告白。当時、お弁当は一人、体育でも一人行動だったので、2人1組の体操は先生と組むことがあったといいます。

「『親』というものになりたくないと思いながら育った」と某雑誌のインタビューで、自身の価値観を語ったのは、女優・山口智子さん。子どもがいないという、ともすればネガティブにとらわれがちな自身の状況を、むしろ反転させ独自の人生観を正直に告白したことで、多くの女性から共感を得ました。

 さらに女優・酒井若菜さんは、全身の皮膚、血管、筋肉、関節などに炎症が見られる病気の総称「膠原病」を患っていることを、対談本『酒井若菜と8人の男たち』で告白し話題となりました。

 過去にエッセイなどを出版している酒井さんは、その高い文章力も注目されており、同書では、親交のあるいずれも個性的な8人の男性有名人との対談を掲載。それぞれの男性との、濃密なエピソードが語られていきます。

 そして、今回、膠原病を患っていることを告白した理由について、酒井さんは同書でこう説明しています。

「持病や過去の病気について公表するつもりはなかったが、8人の男たちがこれだけ素を晒してくれたにもかかわらず、自分だけ守りに入るのは卑怯な気がした。(略)だいたい私の病気告白なんて、8人の男たちのあれこれに比べればちっとも大したことではないので、カットせずにそのまま載せることにした」(同書より)

 従来までなら「女優としてマイナス」と見られがちな事実を、次々と告白する女優のみなさん。次はどの女優が「告白」をしてくれるのでしょうか。

■関連記事
“氷上の王子様”を追って……フィギュアスケートオタクの実態とは
佐藤真海さんが男の子出産! 2020年東京五輪を子どもと迎える夢語る
残念な四十路にならないためにアラサー女子が心がけるべきこと

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP