体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

低温調理されたチャーシューが絶品の”つけ麺”を食す! @『最強ラーメンFes,』町田

ryokudou003_R

東京都町田市の”シバヒロ”で行われている『大つけ麺博プレゼンツ 最強ラーメンFes,』ですが、あえて言おう!

「第一陣のラインナップが濃過ぎな件の是非」

筆者も連食には馴れているのですが、さすがにブッ濃いラーメンの連続は色々ヤヴァイです。多分、今怪我をしたら赤い血ではなく”魚介豚骨”が傷口から流れてくる予感です……。

『麺屋 縁道』(めんや えんどう)

ryokudou000_R

まず店名を間違えちゃう人が多いので、最初に書いておきますが“縁道”と書いて“えんどう”と読みます。なぜなら店主が“遠藤さん”だからです。

ryokudou001_R

正直、筆者も“縁”の漢字を“緑”(みどり)と間違えていた時期がありました。誠に申し訳ありません。

『麺屋 縁道』のつけ麺を食す!

ryokudou004_R

筆者が初日4杯目に選んだ“つけ麺”は濃厚豚骨スープの『麺屋 縁道』で御座います。正直、短時間でブッ濃い奴を4つは筆者もキツい!

ryokudou005_R

しかし!

あの『中華蕎麦とみ田』の『心の味食品』の麺、すなわち『中華蕎麦とみ田』と同じ麺を使っているとの事で非常に気になります。

ryokudou009_R

結果、こんな感じの極太ストレート麺で御座います。

ryokudou008_R

小麦の風味がしっかり味わえる麺なので、是非とも最初の一口目はスープに絡めず、麺だけで味わって欲しいですね。

『麺屋 縁道』濃厚豚骨魚介スープ!

ryokudou006_R

第一陣の“つけ麺”4店中、3店が濃厚豚骨魚介スープという罠で御座います(血管詰まるわ!)。

しかし!

一度に“つけ麺”を4店狙い撃ちしたので、それぞれの店の違いは分かりました。4連食は伊達じゃありません。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。