ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プライベートジェットが乗り放題!ファーストクラスを超える快適空間で過ごせる「JetSmarter」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プライベートジェットが乗り放題になるサービスをご存知ですか?

ファーストクラス以上の快適さを保ち、現在アメリカを中心に23路線を展開している「JetSmarter」を紹介していきます。

 

プライベートジェットが乗り放題

airplane-737068_960_720

photo by pixabay

プライベートジェットが乗り放題できるサービス「JetSmarter」は2013年にサービスを開始し、アメリカやドバイを中心に路線を展開しています。

 

アメリカではロサンゼルス、ニューヨークなどを拠点に15路線、中東ではドバイを中心に3路線を展開中。これに加えてロンドンやパリを拠点にした5路線が新たに追加されました。

スマホで路線検索や予約ができるという手軽さを持ち合わせ、利用者も増加傾向にあります。

 

費用は年間9000ドル

利用するにあたり制限はなく、年間9000ドル(約101万円)を払えば誰でも利用することができます。その他に最初に登録費として3000ドル(約34万円)を払う必要があります。

 

100万円を超えるということで高いと思うかもしれませんが、その区間をよく利用する人にとってはとてもリーズナブルな価格で利用することができます。

アプリも35万回を超えるダウンロード数となっており、利用者数は毎月15~20%ほど増加しています。

 

快適な空の旅に出掛けよう

プライベートジェットということで、機内は快適な広さを保っています。

普通の飛行機のように搭乗口で待たされることもなく、スムーズに乗車ができるでしょう。ファーストクラスに乗っている感覚を味わえます。

 

現状で日本やアジアへの進出は予定されていませんが、同じようなサービスが進出する可能性は大きそうですね。

このようなサービスが増えていき、世界をより身近に感じられ、海外進出をする人が増えていくことを期待しています。
飛行機に関するこちらの記事も要チェック!
飛行機も乗り放題の時代へ!月額固定制の乗り放題サービス「OneGo」とは?
ロンドン⇔ニューヨークが11分で移動可能?その速度は今までの約40倍!
飛行機の常識を覆す!未来を描く航空会社 “POPPI”とは?

関連記事リンク(外部サイト)

空港で温泉に入ろう!世界にあるユニークな設備を持つ空港7選
会員制で乗り放題?真ん中の席にはプレゼント?未来を描く航空会社 “POPPI”とは?
折りたたみができるスーツケース「Néit」が登場!その薄さなんと8センチ以下
「女子必見」こんなモノも機内持ち込み禁止!意外と知らない7つのアイテム

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。