ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

う・・・産まれる!!・・・う、産ま・・・産まれない!!?予定日超過であっという間の41週 by ぴの字

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、ぴの字です。

今回は出産予定日を超過していたときのお話です。

う、産まれるーーーー!!!!

今の時期じゃまだ産まれると困るよーーーー!!!早いよーーー!!などといわれる、

切迫早産も経験し───、

ツワリ時期からほとんどずっと安静に安静にと言われ続けた妊娠期間も、ようやく終わりが近づく10ヶ月。

「もう生まれてもいいけど身体が小さいからまだゆっくりでいいかもしれないわね~~」

そんな風に産婦人科の先生に言われ、なんとな~くのんびり構えていると、

いつの間にやら出産予定日が過ぎていました。

・・・・・?

オイイイイ!!!どういうこと!?

予定より早く産まれるんじゃなかったんですか?

もしもーーーし???

出産予定日が近くなってくると、今まで「安静にしましょう」っていってた先生もそりゃね、

「運動して出産を促しましょう」となってくるわけです。

周りの人たちも今か今かとソワソワソワソワしているわけです。

なのでね、早く産めるように、運動不足で弱った身体でモリモリモリモリ歩くわけですよ。

1日5キロとか。階段を中心に。そりゃもう精力的に。

歩くだけじゃなく、スクワットなんかもしてみたりして。

正直がんばりすぎて筋肉痛に。

・・・不思議ですよね。

これまでヘタしたら100mも歩いたら腹にズーンと重みが来て、(あらやだ、もう産まれちゃうんじゃ・・!?)みたいな張りがバッツンバッツン出ていたのに、

産んでもいい状態になったら何故か全く兆候が現れなくなりました。

空気読んでーーーー!!??

そうこうしている間に41週に。

なんだかんだ薬に頼らない自然分娩を諦めきれないので、選べる一番最後の日に日程をいれました。

それまでに陣痛来い来い!!!!

その日、

「おまじないするわねー」

といわれ、噂の内診グリグリも体験。(出産を促すために子宮を刺激する)

うう、正直痛い!ちょっと血が出たよ。

泣いても笑っても恐ろしくても、妊娠生活の終わりが来る───

覚悟を決める時がもうすぐそこまできていたのでした。

著者:ぴの字(猫田 ぴの字)

年齢:36歳

子どもの年齢:4歳

北海道出身、現在南国マレーシアで育児奮闘中の主婦漫画家。なんとかまったりやってます。海外での子育ては、右も左もわからないぜ!

ブログ:ぴのにっき(・|・)漫画絵日記

書籍:マレーシアで子育てしてます。 ~ぴのにっき~

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

ぴの字さん の

過去記事はこちら

過去の記事 はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

難産も安産も経験!!
産声を上げない赤ちゃん…新生児仮死で生まれた我が子 ~羊水吸引症候群~ by 花アキ
産後の処置

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP