ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】FF15の主人公の服が実在する事が判明! 有名ブランドがデザイン / でもお高いんでしょう? → お値段23万円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スクウェアエニックスの最新ゲーム「ファイナルファンタジーXV」(以下 FF15)の発売日が、2016年9月30日(金曜日)に決定した。「まだまだ発売は先でしょう?」と思っていたファンが多かったため、意外にも早い発売に驚きを隠せないでいるようだ。

・ルックスもイケメンだ
そんな人気ゲーム「FF15」には、イケメンな主人公と仲間たちが登場する。主人公のノクティスをはじめとした、プロンプト、グラディオラス、イグニス。その全員がイケメンであり、ルックスもイケメンだ。着ている服までとにかくイケメン。どうすればここまでイケメンを追求できるのだろうか? それには秘密があった。

・コスプレを超越したファッション
なんと、主人公や仲間たちが着用している衣服のデザインを、イケメンブランド「Roen」がデザインしていたのである。どうりでイケメンなはずだ。しかも一部の服は実在するのである! そう、「FF15」の主人公と同じ服を着て東京の街を走り回ることも可能なのだ! そういえば、「FF15」の世界観は東京都新宿区をイメージして構築されている。そんな新宿の街に主人公と同じ服を着て繰り出せば、まさにコスプレを超越したファッションが堪能できるのである。

・納得のお値段237600円
でもお高いんでしょう? たとえば主人公の仲間プロンプトのデニムベストは、定価で237600円。主人公のミリタリーブルゾンは162000円。高額に感じるかもしれないが、「FF15」のキャラクターと同じ服なのだから、ファンだったら安い買い物だろう。そもそも、単なるコラボではなく「ゲームの衣類をデザインしたブランドがみずから販売」という点が重要なのだ。素材にもこだわっているようで、デニムベストは「日本製の岡山産デニム生地」を使用している。

・期預金口座を崩してでも絶対に買う!
これらのコラボレーションファッションについて、「FF1」からリアルタイムでプレイし続けているというFFマニアの山本茂夫さん(43歳 / フリーター)に感想を聞いたところ「定期預金口座を崩してでも絶対に買う!」と話していた。ゲームファンの根性、あなどれん!

え? 貧民だから買えないって? それなら主人公の靴下を買ってみたらどうだろうか。こちらは一足3240円だ。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz Plus http://buzz-plus.com/article/2016/04/01/roen-ff15/

Roen x FF15

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP