ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LIGHT BRINGERのFukiが“Fuki Commune”名義でソロ活動を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年末のLIGHT BRINGER(ライトブリンガー)活動休止以降も、Sound Horizonの9th Story CD『Nein』への参加をはじめ、様々なプロジェクトで歌唱してきたFukiが、この春、本格的にソロアーティストとしての活動を開始する。
Fuki Commune (okmusic UP's)
LIGHT BRINGERの他にも、ガールズバンド・Gacharic Spinの演奏メンバーとのコラボレーションで話題となったDOLL$BOXX、同人(≒インディーズ)活動の母体となるUnlucky Morpheus(アンラッキーモルフェウス)など多様なプロジェクトやバンドのステージで披露された他を圧倒する歌唱力を引っ提げ、魅惑のハイトーンボイスが“Fuki Commune”(ソロプロジェクト名)としてメジャーシーンへ帰ってくる。

今回発表された新たな楽曲は「輝く夜へようこそ!」。この楽曲はコロコロコミック原作の大人気TVアニメ『怪盗ジョーカー』シーズン3のエンディングテーマに決定。LIGHT BRINGERで長年活動を共にしたキーボーディスト・Maoの作曲にFukiの作詞&歌唱というファンには嬉しいタッグで、疾走感溢れるファンタジックなポップチューンがジョーカーと一緒に世界を駆け巡る。OAは4月4日より順次開始されるとのことだ。

また、2016年より、アニメ・ゲームを数多く手がけ、Animelo Summer LiveやアニソンCLUBと言った日本最大級のアニソンイベントを主催する株式会社 MAGES.内のタレント事業部署であり、舞台、映像、声優、ナレーター及びアーティストを中心としたマネージメント事務所「アミュレート」に所属。アニメに造詣が深く、多くの作品に精通しリスペクトする彼女にとって活動の幅が広がる環境が整った。

さらに、Fuki Commune待望のファーストアルバムが2016年初夏、ビクターエンタテインメントよりリリースされる事も決定。アルバムリリースに向け、今後も続々と新たな情報が解禁されていくので、アニソンシンガーとしての装いも感じさせる“新生”Fukiの動きに今後も大注目だ!

(C)たかはしひでやす・小学館/怪盗ジョーカープロジェクト

■TVアニメ『怪盗ジョーカー』公式HP

http://s.mxtv.jp/joker/

【Fukiよりコメント】
Fukiを応援してくださる皆様がワクワクするような活動をしていきたいと思っています。新しいFukiへようこそ!とお迎えするつもりで、良い楽曲、良い歌をお届けできるように頑張ります!

新曲「輝く夜へようこそ!」
2016年4月25日より配信開始

※iTunes Store、レコチョクほか主要音楽配信サイトにて配信

※TVアニメ 「怪盗ジョーカー」シーズン3 エンディング主題歌

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。