ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深層心理がまるわかり!? 「ココロ診断サプリ」~あなたが人に与える「第一印象」~

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Q:友達と休日に山に登ることになりました。頂上までの3つのコースがあります。あなたが選ぶのはどのコース?

ここから分かるのは、あなたが人に与える「第一印象」。

あなたが選んだコースは、目標へのアプローチの仕方(目標達成の仕方)を表しています。そこから、あなたが初対面の人にどういう印象を与えやすいかがわかります。

A.ロープウエーで一気に山頂まで行き、パノラマを楽しむ。

Aを選ぶ

Aを選んだ人:前向きで要領のいい人と思われがち

最短距離で頂上を目指すあなたは、効率よく物事を成し遂げようとするタイプ。何でも前向きに、いい方に考えようとする傾向が。そのため、要領のいいちゃっかり者で、悩みなんかなさそうな人という印象を持たれそう。自分がみんなの中心になり、ちやほやされるのが好きな王様・女王様タイプと思われることも。自分のことばかり話さず、人の話の聞き役に回ることが好感度UPの秘訣。

B.山登りの実感を味わえる難易度高めの登山道をひたすら登る。

Bを選ぶ

Bを選んだ人:まじめなしっかり者タイプと思われがち

登山道を登っていくあなたは、結果よりも過程を重視するタイプ。理想が高く、粘り強い努力家の面が。やるべきことに一生懸命取り組み、自分に厳しいところから、まじめなしっかり者という印象を持たれそう。ちょっと頑固で、堅苦しい印象を与えることも。ユーモアのセンスを磨き、自分からちょっとした冗談を言ってみることで初対面の人もリラックス。好感度がUPします。

C.自然観察コースをゆっくり写真を撮ったりしながら登る。

Cを選ぶ

Cを選んだ人:打ち解けにくい人と思われがち

自然観察コースを選んだあなたは、あまり目標達成ということに重きを置いていないよう。自分の世界を大切にし、人と違った感じ方や考え方をする傾向があり、自分と他人との間に見えない壁のようなものを作りがち。そのため、ちょっとお高くとまっている人、冷ややかな人、打ち解けにくい人という印象を持たれがち。おっくうがらずに雑談の輪に加わることで、好感度はぐんとUPします。

次回の「ココロ診断サプリ」では、“あなたと相性のいい友達のタイプ”が分かります。

監修:中嶋真澄(なかじま・ますみ)

パーソナリティ研究家。文筆家。人間の本質を9タイプに分類する「エニアグラム」の研究に取り組み、雑誌『anan』ほか多数メディアで心理テスト監修を手がける。著書に『魔法の心理テスト』シリーズ(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など。 http://enneagramassociates.com

関連記事リンク(外部サイト)

“a bad tooth”の意味は?? その発想に百点満点!?<テストの珍解答> 第21回
“meet again”の意味は?? その発想に百点満点!?<テストの珍解答> 第20回
ビール1杯の値段は○○○?? その発想に百点満点!?<テストの珍解答> 第19回

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。