ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビヨンセが新しいスポーツウェア・ブランド“Ivy Park”発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ビヨンセが普段でも着られるスポーツウェアの新ブランド、Ivy Parkを発表した。同ブランドのオフィシャル・サイトには、「Ivy Parkは技術革新とファッション性に優れたデザインを融合し、現代に合ったオンでもオフでも着られる新しいパフォーマンス・ウェアを創り出します」とある。

 また、同シンガーはインタラクティブ・サイトを開設しており、そこにはエクササイズに整えて着飾ったバックダンサーたちや、1本のYouTubeビデオがフィーチャーされている。

 ビヨンセはランニングマシンやストレッチをしているモンタージュ映像のなかで、「朝起きると夫が部屋のドアをノックしにやって来て、ランニングに行く時間だと言う。やめたい気持ちがよぎるけど、行くように自分をせきたてるの」と話している。また、自身の夢、両親がくれたもの、妹が自分にとっていかにヒーローだったかなど、愛に溢れた記憶を思い返している。

 その後、彼女は不安を認めながらも、強さを与えてくれる場所である心の中の“Ivy Park”にこもったという。「このパークが心の形となって……この私を作ってくれた」と語るほか、「みんなのパークはどこにある?」との問いかけもみられる。

 Ivy Parkはワールドワイドで展開され、2016年4月14日にTopShop、Nordstrom、Zalandoをはじめ、Selfridges、JD Sports、Net-a-porterなどのショップやインターネット上に並ぶそうだ。米ビルボードでは現在、ビヨンセの代理人に更なるコメントを求めている。

関連記事リンク(外部サイト)

ビヨンセ周辺で不可解な動き、ニューアルバムが近い証拠か
イスラム教指導者が言及、ビヨンセのコンサート警備はFruit of Islamが務める
ビヨンセを警察組合長が批判、警官にコンサートのボイコットを呼びかける

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP