ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

稲垣潤一、日本を代表するAORシンガーがデビュー35周年を目前にプレミアム・クラブ公演を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 デビュー35周年を目前とした日本を代表するAORシンガー、稲垣潤一のビルボードライブ公演が決定した。

 稲垣潤一は1982年「雨のリグレット」でデビュー。以降「ドラマティック・レイン」や「夏のクラクション」、「クリスマスキャロルの頃には」など数々のヒット曲をリリースし、歌手としての人気と地位を確立。以降も人気デュエット・シリーズ『男と女』等のリリースやライブ活動で多くのリスナーを魅了してきた。

 そんな稲垣が遂に、プレミアムなクラブ・ライブを開催。公演タイトルは【IGNITION TIME 2016 SUMMER TOUR ~246:3AM~Shylights~J.I.~このアルバムからあの曲が蘇る】。美しい歌声でよみがえる名曲の数々に期待が集まる。

◎公演情報
【稲垣潤一
IGNITION TIME 2016 SUMMER TOUR
~246:3AM~Shylights~J.I.~このアルバムからあの曲が蘇る】

ビルボードライブ大阪
2016年7月5日(火)・7月6日(水)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2016年7月12日(火)・7月13日(水)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

IZUMIYA×SUNSTAR present FM COCOLO 稲垣 潤一スペシャルライブがビルボードライブ大阪で開催
稲垣潤一、スーパーGT監督に初就任 AKB48・竹内美宥が駆けつけ祝福
新御三家誕生? ブーム続くカバー作品、秋に注目作続々

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。