ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なめ猫免許証持ってた?「なめんなよ」初CD化で昔を懐かしむ人続々

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1980年代に一大ブームを巻き起こした、ツッパリスタイルが特徴の「なめ猫」。当時は子供から大人までその愛らしさに熱中し、とりわけ人気を集めた「なめ猫免許証」と言われるグッズは累計2000万枚も売り上げたそうです。

当時小学生だった筆者は、周りの皆が持っているのに親から買って貰えなかった「なめ猫免許証」をいつも羨ましく眺めていました。
なんてことない、猫の写真がプリントされたジョーク免許証なのですが、当時の子供にとっては持っていることがステイタスだったのです。

【関連:なめんなよ!の『なめ猫免許証』がジェネレーターで復活!】

そのなめ猫が1981年に発売したシングルレコード「なめんなよ」を初CD化し、3月30日に発売したことが報じられ、当時の“子供たち”をざわつかせています。
「なめんなよ」は「又吉&なめんなよ」名義で発売。当時チャート最高7位を記録し、35万枚を売り上げています。そのためレコードは持っていなくても、何気なくテレビで耳にしたという子が多かったんです。

ネットには、初CD化を機に改めて部屋を探したところ「なめ猫免許証まだあった」「もってた」という声から「親に買って貰えなかった」という声まで投稿され、昔を懐かしむ一つのきっかけとなっているようです。

ちなみになめ猫は2016年で35周年。1980年代の第1次ブーム、2000年代の第2次ブームと2度ブームになっていますが、今年は35周年ということもあり第3次ブームが期待されています。
今年1月には「なめ猫写真集」の復刻販売、3月にはLINEスタンプも発売と立て続けに行われ、今後も続々新アイテムが登場予定。昨今の猫ブームと相まって本当に「第3次なめ猫ブーム」の年となるかもしれません。

【「なめんなよ」収録曲】
1. なめんなよ
2. いとしのダャーリン
3. なめんなよ(オリジナルカラオケ)

(c)SATORU TSUDA

関連記事リンク(外部サイト)

練って巻いてチン! 話題の「皮なしソーセージ」
巨人コーチの奥様が作ったエイプリルフール朝食が話題
中高生の間で流行中の「お菓子リュック」に中年男子が挑戦

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP