ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マルジュ、Windows風のマインスイーパーゲーム「究極マインスイーパ」をリリース、100×100ステージもあり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マルジュは 4 月 1 日、爆弾を除去するパズルゲーム “マインスイーパー” の Android アプリ「究極マインスイーパ」を Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料ですが、画面の上下に広告が表示されます。Windows PC で古くから遊ばれている「マインスイーパー」は、ステージ上のマスに表示される数字を手がかりにして、爆弾が敷設されているマスを予想しながらそれを回避して空きマスを開けていくというゲームです。今回リリースされた「究極マインスイーパー」は、最大 100 × 100 マスの大規模ステージも用意されたマインスイーパーゲームで、Windows 風の UI を採用しているので、懐かしい感じでプレイできます。アプリには 20 ステージが設けられており、8 x 8 からスタートします。「究極マインスイーパ」(Google Play ストア)

■関連記事
Samsung、デザインを刷新した「Galaxy J3(2016)」を海外で発表
Google、新しいコミュニケーション手段を提供する新アプリ「Spaces」を開発中
Google、実際の現実を体験できる「Cardboard Plastic」を披露

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP