ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、新しいコミュニケーション手段を提供する新アプリ「Spaces」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が新しいコミュニケーション手段を提供する Android 向けの新アプリ「Spaces」を開発していることが判明しました。これは、Google Play ストアを通じて実施されていた非公開のベータテストプログラムの存在によって明らかになったことです。アプリは現在、ドッグフーディング中なのですが、Google Play ストアに掲載されていたスクリーンショットによると、「Spaces」は特定のトピックごとにグループを作成するツールのようです。「Spaces」のグループには画像、動画、テキスト、WEB リンク、イベント情報などを投稿し、參加ユーザーとシェアすることが可能となっています。ソーシャル機能も持ったアプリのようです。現在のところ、Spaces と呼ばれるサービスやアプリは提供されていませんが、アプリがテストされているので、Google+ の新サービスとして今後提供されると見られます。Source : Android Police

■関連記事
Samsung、デザインを刷新した「Galaxy J3(2016)」を海外で発表
Google、実際の現実を体験できる「Cardboard Plastic」を披露
Android版LINEに桜の花びらが舞うアニメーションが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP