体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

前髪の両サイドがどんどん抜けて、頭皮が…!抜け毛に悩まされた2人目の産後

f:id:akasuguope01:20160223223252j:plain

2人目の出産を終えた後、

「1人目の出産よりは2人目は楽よ~!」

「2人目だから、もう大丈夫よね!?」

というような声をかけてくれる人は多く、1人目ほど育児に神経質になることはないだろうと思っていました。

また、1人目の時と同じように時間が過ぎていくのだろうと思っていました。

しかし、私の場合はそうはいきませんでした。

悩みの1つに「抜け毛」がありました。

産後の抜け毛は1人目の時にもありましたが、お風呂の時に、

「結構抜けているなぁ」

と思う程度で、悩むこともありませんでした。

2人目の出産直後はそれほど気にしていなかったのですが、日がたつに連れてうっすらと頭皮が見えるようになっていきました。

それも、前髪の両サイドから抜けており、髪の毛を分けると抜けている部分がはっきり分かるように…。

「どうにか髪の毛を隠さなければ」

という気持ちで必死でした。

その頃から、人に会うことも嫌になり、外出も控えるようになりました。

両サイドの髪の毛は抜けてなくなってしまい、おかしな髪型になった私。

「いつになったら元に戻るんだろう」

と悩む日々が続きました。

そんな中、上の子の七五三祝いをすることが決まりました。

とっさに思うことは、

「髪型どうしよう!」

とりあえず、

「美容室に行って髪の毛を切ってもらい目立たないようにしなければ…」

と思いました。

主人に子どもたちを預けて、美容室に行きました。

私の髪の毛を触り、状態を見ている美容師さんに、

「ご出産されましたか?」

と尋ねられました。

私は、とっさに

「太っているからバレちゃった!」

と思ったのですが、産後は女性ホルモンの影響が大きく、前髪の両サイドから抜けていく人が多いと教えてくれました。

時期がきたら、元に戻ることも教えてくれました。

美容師さんも子育てを経験されている方で、話しやすく髪型の相談も気軽にすることができました。

私は、サイドの頭皮が見えないように、長かった前髪を短く切り、分けていた前髪を下ろすことで他人に気付かれないようアレンジしてもらいました。

「出産を経験された多くの女性が経験しているから大丈夫」

と励まされ、自分と同じ悩みを持つ人が多いということを知り、胸をなでおろしました。

悩んでいるのは私だけではないことが分かり前向きになれた私は、その日からあまり神経質に考えることがなくなりました。

おかげさまで気持ちが明るくなり、外出も楽しくできるように。

友人や知人に「産後の抜け毛」のことを話すと、共感してくれた人も多いことに驚きました。

今では少しずつですが、短い髪の毛が生えてきました。

生えてきた時には嬉しかったのですが、他の前髪と長さの違う新しい髪の毛はこれまたアレンジが大変。

1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会